Broken File Generator

ソフトウェアのデバッグを手伝う


ソフト詳細説明

圧縮展開ソフトなどで壊れたファイルを読み込むと、予期しない動作をする恐れがあります。たとえば、無限ループであったり、セグフォであったりします。そこであらかじめ、デバッグ時に検査ファイルとして破損ファイル(Broken File)を対象とした検証を行えば、少しでも安全なソフトウェア作りができるかと思います。
このソフトは、その破損ファイルを生成するソフトです。オリジナルには傷つけることなく破損ファイルを生成します。生成する破損ファイルの数を任意に設定できます。ファイル破壊の方法は2通り(×アルファ)あります。

動作環境

Broken File Generatorの対応動作環境
ソフト名:Broken File Generator
動作OS:Windows XP
機種:IBM-PC
種類:フリーソフト
作者: reshia 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

基本料金無料の『みんなの電子署名』

■関連キーワード

デバッグ 


「その他」カテゴリーの人気ランキング

  1. プログラミングゼミ 小学校低学年から使えるプログラミングアプリの決定版(ユーザー評価:0)
  2. NETChart - MSChart コントロールのマニュアル NETChart - MSChart コントロールのクラス ライブラリ リファレンス マニュアル(ユーザー評価:0)
  3. ハンドメイド カープログラム(体験版) ゲーム感覚で遊ぶプログラミングからのソフト開発(ユーザー評価:0)
  4. ハンドメイド カーペグゼキュータブル ゲーム感覚で遊ぶプログラミングからのソフト開発(実行する実行ファイルのみ)(ユーザー評価:0)
  5. 日本語プログラミング言語「プロデル」 実用的なオブジェクト指向 日本語プログラミング言語・開発環境(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック
基本料金無料の『みんなの電子署名』