AppKiller.dll

アプリケーションを強制終了させるDLL VC++,VB用のサンプルソース付


ソフト詳細説明

アプリケーションを強制終了させるDLLです。VC、VB用のサンプルソース付。
終了させたいアプリケーション名(例:text.exe)または開いているWindowのタイトル名をDLLに渡せば強制で終了してくれる。
稼動中アプリケーション、開いているフォルダー、ファイルなどを終了させるなのでかなり強力なTOOLです悪用しないように。

動作環境

AppKiller.dllの対応動作環境
ソフト名:AppKiller.dll
動作OS:Windows XP/2000
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: ggll21 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

サンプル  DLL  VC++  VB 


「各種DLL」カテゴリーの人気ランキング

  1. メール送信/受信DLL(VB.NET/C#.NET) メール送信(SMTP)とメール受信(POP:削除等のコマンドも可)ライブラリ(DLL)、SSL/TLS対応(ユーザー評価:0)
  2. Permutation and Combination(順列と組み合わせ) 順列と組み合わせを求め、その結果を取り出すライブラリモジュール(ユーザー評価:0)
  3. 最短経路検索 最短経路(最短ルート)を求めるライブラリモジュール(ユーザー評価:0)
  4. 大きいフォントのMsgBox(VB6/VB.NET/C#.NET) メッセージボックス(MessageBox/MsgBox)のフォントサイズ変更や表示位置変更をするライブラリ(ユーザー評価:0)
  5. ネットワーク構成チェック 各種のネットワーク形状をした構成において、左切れ目、右切れ目、ループの存在をチェック(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック