GIDVB6

Windows2000/XP対応VB6用GID-ADC制御関数群


ソフト詳細説明

【ソ フ ト名】 Windows2000/XP対応VB6用GID-ADC制御関数群V1.05
【登 録 名】 GIDVB6
【検索 キー】 1:GIDVB6 2:GID-ADC 3:WINDOWS 4:IOSCM 5:I/O
【著作権 者】 渡辺雅彦(mag44/JE1TSN)
【対応 環境】 Windows2000/XP(DOS/Vマシン)
【コード形態】 Intel系
【対応 機種】 DOS/Vマシン(PC/AT互換機)
【動作 確認】 自作DOS/V機(Windows2000(SP4)/WindowsXP(SP2))
【必要ソフト】 IOSCM.SYS、VBIOSCM_DLL.DLL、VB6開発環境、ランタイム等
【開発 言語】 Microsoft Visual Basic 6.0(SP5)
【掲 載 日】 2007/02/28
【圧縮 形式】 LZH(LHA)形式
【ソフト種別】 フリーソフトウェア
【備 考】 ソースファイル付
【転載 条件】 転載を希望される方の作者への事前連絡は不要です。

【ソフト紹介】
・VB6用のGID-ADC(12Bit/8ch A/Dコンバータ)制御サンプルです。
・Windows2000/XP上で直接I/O制御を簡単に実現します。
・非公開機能が削除されたWinXP-64ビットでは未サポートです。
・管理者権限でログインしている必要があります。
・ソースファイル付なのでカスタマイズ可能です。
・連絡をいただければ、商用利用も可能です(無料)。
・開発の仕方によっては、1つのEXEでWindows95/98系でも動作できます。

簡易計測サンプルプログラムが付属しています。
DOS 版の「GUPPYDOS.C」(数理設計研究所)をもとに作成した「GIDVB5」を
改良したものです。

サンプルのソースレベルの変更には VB6本体が必要です。
同梱の EXE は DOS/V用です。PC-9821では動作しないと思います(未確認)。

実行に必要なVB6用I/O制御ソフト(IOCM.SYS,VBIOSCM_DLL.DLL)は
同梱しています。なお、これらのファイルはGID-ADCの制御だけでなくて、
汎用的に直接I/O制御を行えます。

動作環境

GIDVB6の対応動作環境
ソフト名:GIDVB6
動作OS:Windows XP/2000
機種:IBM-PC
種類:フリーソフト
作者: MAG44 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

関数  VB  ADC  GID 


「各種DLL」カテゴリーの人気ランキング

  1. Permutation and Combination(順列と組み合わせ) 順列と組み合わせを求め、その結果を取り出すライブラリモジュール(ユーザー評価:0)
  2. 最短経路検索 最短経路(最短ルート)を求めるライブラリモジュール(ユーザー評価:0)
  3. USB-IO Family 制御DLL VB.NETサンプルソース [USB-IO2.0 USB-FSIO]USB-IO Family 制御DLL VB.NETサンプルソース Excel VBA対応(ユーザー評価:3.5)
  4. ネットワーク構成チェック 各種のネットワーク形状をした構成において、左切れ目、右切れ目、ループの存在をチェック(ユーザー評価:0)
  5. TraySoundPlayer用追加DLL集 TraySoundPlayer向けAAC/M4A/PSF/GSF/2SF/USFデコーダライブラリ集(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック