1st Modeller Professional Edition

純日本製のUMLモデリングツール 日本語に完全対応 UMLを使用した開発/勉強に最適


ソフト詳細説明

UMLを使用したモデリングを行う為の専用ツールです。
クラスを一元管理するためのクラス・ディクショナリおよび型の一元管理をする為の機能も備えており、モデリング作業をサポートします。

作成したダイアグラムは独自形式のファイル(*.FMP)で保存が可能なほか、XMIやクリップボード形式、JPEGファイル、拡張メタファイル(EMF)への保存も可能です。
拡張メタファイルはWordやExcelに貼り付けても高画質のまま印刷可能です。

また、ソースファイル(*1)からクラス図を作成する為のリバースエンジニアリングや、ダイアグラムの作成を支援する自動レイアウトやクラス図の自動生成機能もあります。
(*1)現在 C/C++ , Java , IDL , PHP , C# に対応済み

そして、作成したクラス図からソースファイル(*2)を自動生成するフォワードエンジニアリングも実装しています。
(*2)現在 C++ , Java , Delphi に対応済み

他のUMLモデリングツールに比べて非常に軽快な動作もポイントです。
Javaのランタイム環境も不要ですのでお気軽にお試しください。

より詳しい内容は 1st Modeller 専用ページでご確認ください。
機能概要および、開発ロードマップ、更新履歴などがご確認いただけます。
Http://hp.vector.co.jp/authors/VA017111/

※ダウンロード後必ず readme.txt および licence.txt をご確認ください。
※送金方法は1st Modeller起動後に見れるヘルプに書いてあります
※更に高機能なEnterprise Edition もあります

利用条件・試用期間中の制限など

▼購入したライセンスの適用範囲について
ベクターから代金を送金し、ライセンスキーを1つ購入した場合、1人の人が同時に1台のパソコンで使用する権利を持ちます。例えば、Windows Terminal Serviceのような機能を用いて複数の人が同時に使用することは許可しません。
 複数の人で使用したい場合は、使用する人数の分だけライセンスキーをご購入して頂く必要があります。

▼ライセンスを所有していても出来ないこと
 ライセンスを購入しても以下の目的には使用できませんのでご注意ください。
 1)ライセンスキーの公開
 2)ライセンスキーの2次的販売
 3)PE版の再配布または販売
 4)その他 TOM'S SOFTWARE に不利益が発生する行為

動作環境

1st Modeller Professional Editionの対応動作環境
ソフト名:1st Modeller Professional Edition
動作OS:Windows XP/2000
機種:IBM-PC
種類:シェアウェア:3,348円
作者: TOM'S SOFTWARE 

お支払い

このソフトは有料ソフトです。
※消費税の増税に伴い、ソフト詳細説明や動作環境等に表示されている価格と、実際の価格が異なる場合がございます。ご購入前に必ずご確認ください。

※送金前に「シェアウェアの送金について」をお読み下さい。

シェアレジでのお支払い

クレジットカード
1st Modeller Professional Edition
価格: 3,348円(税・手数料込) お支払い手続きへ進む

その他のお支払い

銀行振り込み/郵便振替/その他送金方法あり
※詳細はソフトをダウンロード後、ご確認ください。

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

開発  日本  勉強  モデリング  UML 


「ツール」カテゴリーの人気ランキング

  1. かぞえチャオ! 変更前後のステップ比較もできる、モジュール切り出し機能付きステップカウンタ(ユーザー評価:4.5)
  2. MakeExe VBScript/JScriptを素早く・簡単にExeファイルにする(ユーザー評価:4)
  3. ソースカウンター プログラムのソースコードのステップ数(行数)、工数、コスト、品質指標などをカウントする(ユーザー評価:0)
  4. フローチャート作成 流れ図くん 簡単ソースコードでフローチャートをExcel(エクセル)シェープで生成(ユーザー評価:0)
  5. JSONツール JSONアシスタント(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック