HRG Port Forwarder

Windowsのポート転送機能のリモート設定ツール


ソフト詳細説明

Windowsのポート転送機能のリモート設定ツールです。
直観的なインターフェイスでポート転送の設定ができます。
また、別の端末から簡単にポート転送設定を変更することが可能になります。

使用を想定する環境は複数のネットワークが存在する環境です。
ルーティングはせず直接接続はできないけれども
利便性向上のために両方のネットワークに接続できる踏み台サーバを用意している場合があるかと思います。
そういった場合に、ポート転送機能を使用すると別のネットワークのサービスへの
直接接続が可能となり非常に便利になります。
しかし、ポート転送機能を使用するには、踏み台サーバ上の管理者アカウントでログインし、
コマンドラインで設定をしなければなりません。

このソフトでは、
直観的なインターフェイスでWindowsのポート転送機能をリモートで設定することができます。
以下の理由で安全にポート転送設定を利用してもらうことが可能になります。
・管理者アカウントのログイン情報を教えなくて良い。
・設定可能なポート番号を制限できる。(あらかじめ許可したポート以外の設定を変更できません。)

動作環境

HRG Port Forwarderの対応動作環境
ソフト名:HRG Port Forwarder
動作OS:Windows 10/7
機種:IBM-PC x64
種類:フリーソフト
作者: HRG Soft 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

基本料金無料の『みんなの電子署名』

■関連キーワード

転送  リモート 


「LAN・Internet等」カテゴリーの人気ランキング

  1. AnyDesk ネットワーク接続されたパソコンを遠隔操作できる(ユーザー評価:1.5)
  2. 今、何してる? LAN上にある他のコンピュータの画面監視、リモコン操作が可能 画面配信機能も搭載(ユーザー評価:2.5)
  3. Brynhildr 極高速リモートデスクトップ(遠隔操作、映像転送、音声伝送、暗号化通信等)(ユーザー評価:0)
  4. TrueRemote 超高速リモートデスクトップ(マルチコア対応、マルチコーデック対応、マルチモニター対応)(ユーザー評価:0)
  5. RD Tabs 複数の接続先をタブ切り替えで操作できるリモートデスクトップ用クライアント(ユーザー評価:0)

「LAN・Internet等」カテゴリのソフトレビュー

  • 今どこボード 11.0.0 - メッセージやファイルの送受信にも対応。数項目の設定だけで手軽に使える“行き先掲示板ソフト”
  • Chat&Messenger 3.10.43 - サーバ不要、難しい設定不要で、すぐに使うことができる。スケジュール管理なども可能な“超”多機能メッセンジャーソフト
  • Wireshark 2.2.4 - 数多くのプロトコルに対応。詳細な解析を行える高機能ネットワークプロトコルアナライザ
  • Directory Monitor 2.10.6.3 - ファイルの変更などをリアルタイムに通知。ネットワークドライブにも対応した高機能ディレクトリ監視ソフト
  • Firewall App Blocker 1.4 - 指定プログラムの通信をブロック。手軽に使えるWindowsファイアウォール設定補助ソフト

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック
基本料金無料の『みんなの電子署名』