WeMail32から Thunderbirdへの移行キット

WeMail32/StarOffice21メール, アドレス帳データを Thunderbirdへ移行するためのプログラム群


ソフト詳細説明

WeMail32/StarOffice21メール, アドレス帳データを
Thunderbirdへ移行するためのプログラム群です。
各ツールの詳細は、同梱のマニュアル(*.txt)をご参照ください。

■メール本文(フォルダ単位) wm2tb.exe, GUI_wm2tb.exe
WeMailのメールフォルダを指定するとフォルダの階層構造を含め
Thunderbird形式(mboxrd)を作成します。作成された mboxファイル
(元メールに下層にフォルダがあった場合は mbox.sbdも一緒に)を
Thunderbirdの「メッセージの保存先」へ移動またはコピーして
ください。

■メール本文(ファイル単体) wem2eml.bat, wm2tb.exe
WeMailのメールファイル単体(*.wem)を変換する場合は、
対応するバッチファイルに渡すことで、*.emlファイルを生成します。
添付ファイル付きのメールファイル単体を保存されていて、
添付ファイルを参照されたい場合等にご利用ください。

■アドレス帳 wm2tb_adr.exe
テキスト形式でエクスポートされたファイルを Thunderbirdで
インポートしやすい形式に変換します。なお、Thunderbirdの
アドレス帳は階層構造がないため、WeMail32側の階層構造ごとに
別ファイルを生成します。

■注意事項
・WeMailの圧縮フォルダには対応していませんので、あらかじめ
圧縮は解除した状態でご利用ください。
・メールフォルダの名前が長い and/or 深い等で、パスが長い
(約255文字超え)場合は変換作業ができません。申し訳ありませんが、
パスが短くなるようフォルダ名を変更する等のご対応をお願いいたします。
・アドレス帳のインポート時、Thunderbirdの文字コード判定で
ShiftJISコード以外と誤認することがあります(インポート時、文字化けで
読めない)。その場合は、変換データをメモ帳等で開き、UTF8コードで
保存しなおす等、文字コードを変換してからのインポートをお願いいたします。

動作環境

WeMail32から Thunderbirdへの移行キットの対応動作環境
ソフト名:WeMail32から Thunderbirdへの移行キット
動作OS:Windows 8/7/Vista/XP/2000
機種:IBM-PC x64
種類:フリーソフト
作者: TAKE52 

ユーザーの評価(1人):4.5
コメント:1
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

アドレス  移行  メール  Thunderbird  StarOffice  WeMail 


「メール用」カテゴリーの人気ランキング

  1. Forward Mail 10アカウント版 メール自動転送ソフトの定番! PC・携帯電話への自動転送機能、マルチアカウント対応(ユーザー評価:0)
  2. MailStore Home メーラやアカウントを問わず、重要なメールをアーカイブとして保存(ユーザー評価:0)
  3. Eclair(エクレール) 数多くの特長と使いやすさを併せ持つインターネット用メールソフト(ユーザー評価:4)
  4. 指令メール実行 メールで遠隔操作(受信メールを監視しメールタイトルのキーワードに対応したファイルを実行)(ユーザー評価:4.5)
  5. LightBird シンプルで使いやすいデータベース型メーラー(ユーザー評価:0)

「メール用」カテゴリのソフトレビュー

  • MailPeeper 4.02 - 迷惑メール削除機能付きメールチェッカー,サウンドやグラフィックメッセージで新着メールをお知らせ
  • MailStore Home 7.0.7 - 複数アカウントのメールをまとめて保存・管理できる“電子メールライブラリ化”ソフト
  • Eclair 3.0.0 - マウスジェスチャや選択文字列のWeb検索など、ユニークな機能を多数備えた電子メールソフト
  • めるちゃか 1.29 - スパムメールを効率的にサーバから削除できるメールチェッカ
  • Clear MailChecker 2.02 - 多彩なフィルタで迷惑メールをブロックする、マルチアカウント対応のメールチェッカ

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック