schgw

クライアントとサーバ間に介在し、通信データをダンプ表示することができるツール


ソフト詳細説明

クライアント−サーバ間を流れる通信データをダンプ表示することができます。
schgwは以下の機能を備えています。

(TCPとSSLのゲートウェイ機能)
- クライアントからのTCP接続をSSLにしてサーバと接続できます
- クライアントからのTCP接続をHTTPSにしてサーバと接続できます
- クライアントからのSSL接続をTCPにしてサーバと接続できます
- クライアントとサーバ間のTCP通信を中継することがきます
- クライアントとサーバ間のSSL通信を中継することがきます

(通信データの出力先)
ウィンドウ上への通信データのダンプ表示はもちろん、ファイルへの出力も可能です。
また、単なるゲートウェイとして機能させるために、出力を行わないようにすることも可能です。

(SSL内データの表示)
SSLサーバとして動作させることにより、SSLのデータを復号して表示することが可能です。
SSL通信データの中身を見たいときに便利です。

(マルチスレッドサーバ)
マルチスレッドサーバとして動作させることにより、複数クライアントからの同時アクセスにも対応しています。また、複数のサーバを起動することも可能です。

動作環境

schgwの対応動作環境
ソフト名:schgw
動作OS:Windows Vista/XP/2000
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: 井上 正彦 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

通信  サーバ  クライアント  ダンプ  介在 


「LAN用」カテゴリーの人気ランキング

  1. IP Messenger for Win ファイル/フォルダ添付&画像貼付可能な LAN用軽量メッセンジャーソフト(ユーザー評価:4.5)
  2. Wake on LAN for Windows Wake on LAN 対応PCの起動ツール(MACアドレス取得、IPアドレス取得機能付)(ユーザー評価:4.5)
  3. ルーターポート開放Tool for UPnPCJ 複数のポート開放設定をまとめて1ボタンで操作する(ユーザー評価:0)
  4. Chat&Messenger メッセンジャー、チャット、テレビ会議、カレンダー、付箋、ToDo、キャプチャ機能を統合 IPMessenger互換(ユーザー評価:4.5)
  5. FAccLog Free 共有フォルダにアクセスしているフォルダやファイルの状態を監視しログ出力する(ユーザー評価:4.5)

「LAN・Internet等」カテゴリのソフトレビュー

  • 今どこボード 11.0.0 - メッセージやファイルの送受信にも対応。数項目の設定だけで手軽に使える“行き先掲示板ソフト”
  • Chat&Messenger 3.10.43 - サーバ不要、難しい設定不要で、すぐに使うことができる。スケジュール管理なども可能な“超”多機能メッセンジャーソフト
  • Wireshark 2.2.4 - 数多くのプロトコルに対応。詳細な解析を行える高機能ネットワークプロトコルアナライザ
  • Directory Monitor 2.10.6.3 - ファイルの変更などをリアルタイムに通知。ネットワークドライブにも対応した高機能ディレクトリ監視ソフト
  • Firewall App Blocker 1.4 - 指定プログラムの通信をブロック。手軽に使えるWindowsファイアウォール設定補助ソフト

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック