Thl5_SetForeground

TurboHAMLOGの入力ウィンドウをキーもしくはマウスボタン操作でアクティブにする


ソフト詳細説明

JG1MOU 浜田OMが作成したTurboHAMLOGの補助ツールになります
ウィンドウをたくさん開いていると、TurboHAMLOGの入力部が隠れたときの
操作を、マウスのミドルボタン、Homeキー、Ctrl+F12キーで、TurboHAMLOGの
入力部をアクティブにします
ノートPCで移動運用している時などに活用できると思います

動作環境

Thl5_SetForegroundの対応動作環境
ソフト名:Thl5_SetForeground
動作OS:Windows 7/Vista/XP
機種:IBM-PC
種類:フリーソフト
作者: LSICOM JJ8LSI 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

キー  マウス  ウィンドウ  アクティブ  TurboHAMLOG 


「アマチュア無線」カテゴリーの人気ランキング

  1. FT-TERM FT-991 CAT ターミナルアプリケーション(ユーザー評価:0)
  2. Excel De HamLog EXCELによるアマチュア無線 Log Book(ユーザー評価:0)
  3. モールスマウス(MorseMouse) モールス受信練習の作文 CWキー、マウス、キーボードでの打鍵 テキストとモールスでの相互チャット(ユーザー評価:0)
  4. HAMLOG JCC/JCG CODE Converter TurboHAMLOGユーティリティ 区、町村コードをJCC/JCGコードに変換(ユーザー評価:0)
  5. QSL WevCard QSLCARD交換記録(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック