TesseractOCR

画像のOCRやバーコードの読み取り・データ化を行う


ソフト詳細説明

TesseractOCRは、OSSのTesseractを利用し、印字文字のOCRを行うソフトです。手書き文字には対応しておりません。バーコードも対応可能なので、市販ソフトを購入する前に試しの利用としてご利用ください。
※Tesseractの手書きデータを学習済みのtrainddataがあれば読み取れる可能性はありますが、ご自身でご用意ください。
※読取精度については、標準で用意されているtrainddataを利用しております。すべての文字が読み取れるわけではありません。
読取精度を上げたい場合は、Tesseractのtrainddataをご用意いただくか、市販のAI-OCRのソフトのご利用をお勧めします。
インストール不要のため、TesseractOCR.exeを起動することで動作します。
データはsqlite3で保存しているので、フリーのSQLエディタなどを利用することでデータの内容を確認・変更することができます。
※動作不良を起こすことがあるのでご注意ください。
Windows 10での動作確認しかしていません。

主な特長:
1.元となる画像の用紙定義を行い、行うこととで印字文字やバーコードの内容をCSVファイルに出力することができます。

動作環境

TesseractOCRの対応動作環境
ソフト名:TesseractOCR
動作OS:Windows 10
機種:x64
種類:フリーソフト
作者: ミュー 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

バーコード  読み取り  OCR 


「OCR」カテゴリーの人気ランキング

  1. Pick up Tool 画面、又は、画像ファイルの文字を読み取ってテキストにする(OCRソフト)(ユーザー評価:4.5)
  2. e.Typist ダウンロード 58ヶ国語対応活字OCRソフトウェア(ユーザー評価:3.5)
  3. イメージ文書読み取り(Windows10) V2 Windows10 で イメージ文書からテキストを読み取る テキスト修正機能付き(ユーザー評価:0)
  4. QuickOCR マウスで画面上選択した範囲に含まれる文字列をOCRする(ユーザー評価:0)
  5. TesseractOCR 画像のOCRやバーコードの読み取り・データ化を行う(ユーザー評価:0)

「スキャナ・カメラ用」カテゴリのソフトレビュー

  • MILSEE(ミルシィ) 3.6.1 - 簡単な設定で手軽に使える、動体検知機能付き監視カメラソフト
  • e.Typist 13.0 - 認識エンジンが強化され、さらに認識精度が向上した“定番”OCRソフト
  • 読取革命 Ver.12 - PDF/画像ファイルなど、さまざまなソースから画像を読み込み、編集可能な文書ファイルに変換できる高精度OCRソフト

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック