Stabilizer

TCP/IP、UDP、RS232Cに対応した高機能な通信ソフトウェア


ソフト詳細説明

StabilizerはTCP/IP、UDP、RS232Cに対応した通信ソフトウェアです。
さまざまな場面のテストに有効利用できるように設計されています。

Stabilizerには以下のような特徴があります。

・テキストデータ、バイナリデータを混在して表示することができます。
・バイナリデータは、16進数イメージでテキストデータに混在して表示することができます。
・TCP/IP、UDP、RS232Cで相互通信ができるので、プロトコル変換ツールとして利用することができます。
・ソケットオプション、ブロードキャスト、マルチキャストに対応しています。
・複数のNICがある場合には、使用するIPアドレスを指定することができます。
・受信/送信、プロトコルに応じて色分け表示を設定することができます。
・ステータスモニタで、各プロトコルの動作状況をリアルタイムに確認することができます。
・送信パッドでは、手入力(テキスト、バイナリ)データ、ファイルから読みだしたデータを編集して送信することができます。
・通信ログを保存することができます。通信ログにはアイドル時間も記録できます。
・ログファイルサイズ上限を超えた場合も新規作成などのオプションがあり、長期間のログ格納に対応しています。
・通信モニタをテキスト、バイナリの両方で検索を行うことができます。
・スクリプトを使用することで、様々なテストパターンを記述することができます。
・スクリプト言語には軽快で高速に動作するLuaを採用しており、専用エディタが付いています。

動作環境

Stabilizerの対応動作環境
ソフト名:Stabilizer
動作OS:Windows 10/8/7/Vista
機種:IBM-PC x64
種類:フリーソフト
作者: 寺田 勝彦 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

通信  TCP/IP  RS232C  UDP 


「通信関係」カテゴリーの人気ランキング

  1. RS-232C Monitor and Analyzer 通信アプリ開発からトラブル対応まで、広範囲に使えるシリアルポート用モニター&アナライザー(ユーザー評価:4.5)
  2. モニターデータ変換ツール (Monitor Data Converter) 他のRS-232Cラインモニターの出力ファイルを秋山製作所のAKM-RSM-100で参照可能なMON形式ファイルへ変換(ユーザー評価:0)
  3. RS232Cテストツール RS232Cデバッグツール(RS232C接続を行い電文の送受信を行うテストツール)(ユーザー評価:0)
  4. RS-232C Monitor and Analyzer用 アドオン プログラム RS-232C Monitor and Analyzer (Professional Edition) 上で使用可能な各種アドオン プログラム(ユーザー評価:0)
  5. SerialDebugger 本格的なシリアル通信試験用ツール フリーソフト(ユーザー評価:4.5)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック