RAM CPU (+DISK) Taskbar

タスクバーにメモリ、CPU、Diskの使用率を三段階のカラーバーで表示


ソフト詳細説明

メモリ、CPU、Diskの使用率を「Normal(正常)」「Warning(警告)」「Critical(危険)」の三段階に分け、タスクバー上のカラーバーの色を変化で通知してくれるソフト。

初期状態では、メモリとCPUの二項目を監視し、メモリの使用率が60%未満なら緑(Normal)で、60%〜80%では橙(Warning)で、80%を超えると赤(Critical)で表示します。CPUの使用率では、50%未満が青、50%〜75%が橙、75%以上は赤で表示されます。カラーバーを見て使用率を直感的に把握することが可能で、不要なアプリケーションを閉じてメモリを開放したり、負荷がかかる処理を止めてCPUの使用率を減少させたりできます。

表示色や使用率の基準値は1%刻みでユーザが自由に設定できます。設定を変更するには、タスクトレイアイコンの右クリックで表示されるメニューで「Settings」を選択し、Settings画面の「Bars」タブをクリックします。Diskの使用率を監視するには、プルダウンメニューで「CPU」や「RAM」の代わりに「Disk Usage」を選択します。

カラーバーの表示スタイルは、縦二段か、または横並びから選択できます。初期状態では「Split by height」が選択され、タスクバーの右端から縦に二段でメモリとCPUの使用率が表示される設定となっています。「Split by width」に変更すると、タスクバーの中央と右端から、それぞれメモリとCPUの使用率が表示されるようになります。また、「Left-aligned」にチェックを入れると、タスクバーの左端から表示されます。

そのほか、

・アップデートの有無の確認
・Windows起動時に「Settings」ウィンドウを表示
・タスクトレイアイコンを隠す

といったオプションを指定できます。

動作環境

RAM CPU (+DISK) Taskbarの対応動作環境
ソフト名:RAM CPU (+DISK) Taskbar
動作OS:Windows 8/7
機種:IBM-PC
種類:フリーソフト
作者: Sammy Sammon 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

バー  タスクバー  段階  Disk  CPU  メモリ 


「状況表示」カテゴリーの人気ランキング

  1. MEMCPU タスクトレイにCPUとメモリの使用率をグラフ表示するだけのシンプルなソフト(ユーザー評価:4.5)
  2. メモリ管理ソフト「BeMem2」 なんかPCが遅い ボトルネックを探したい そんな時にメモリに限らず色々見てみましょう(ユーザー評価:0)
  3. MemMeter CPU使用率、メモリの使用率、アナログ時計をタコメーター風にリアルタイム表示する(ユーザー評価:0)
  4. メモリ増減監視 実行中プログラムのメモリ増減値を時系列で作成(ユーザー評価:0)
  5. WinDF 2000/XP/Vista/Win7用 メモリ、スワップ使用量を見たり、全ディスク空容量を一度に見ることができる(ユーザー評価:0)

「メモリ用」カテゴリのソフトレビュー

  • SoftPerfect RAM Disk 3.3.3 - 手軽に使える、シンプルかつ高機能なRAMディスク作成・管理ソフト
  • CleanMem Free 2.3.1 - 定期的に自動解放を実行してくれる、メンテナンスフリーのメモリ最適化ソフト
  • eBoostr 4 Professional 4.0 - キャッシュ構成を一新し、さらにスムーズになった「eBoostr」の新バージョン
  • RamPhantom7 1.0.0 - 64bit版も用意された、仮想RAMディスク作成ソフトの新バージョン

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック