Aquos Commander

SHARPの液晶テレビ「AQUOS」をシリアル通信にてパソコンから制御するリモコンライクなソフト


ソフト詳細説明

SHARPの液晶テレビ「AQUOS」のコントロール端子(RS-232C)とパソコンを接続して、「AQUOS」を制御するソフトです。
単純な操作は全て「Aquos Commander」で操作できます。
下記に簡単な使用方法を記載します。
<使用方法>
(1)起動後にAQUOSとの通信COMポートを設定する。※使用可能なポートが表示されますが、テレビと接続されていないポートも表示されます。
(2)正常に通信ができており、テレビの電源が入っていなければアクオスの電源がONされます。
(3)現在の音量設定を受信し、リモコンに表示されます。その後は自由に操作して下さい。

動作環境

Aquos Commanderの対応動作環境
ソフト名:Aquos Commander
動作OS:Windows XP
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: mop@2006 

ユーザーの評価(4人):4
コメント:4
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

通信  ライク  シリアル  テレビ  リモコン  液晶  AQUOS  SHARP 


「通信関係」カテゴリーの人気ランキング

  1. RS232Cテストツール RS232Cデバッグツール(RS232C接続を行い電文の送受信を行うテストツール)(ユーザー評価:0)
  2. SerialDebugger 本格的なシリアル通信試験用ツール フリーソフト(ユーザー評価:4.5)
  3. シリアルデバッグツール2 RS232Cの通信デバッグ用ソフト(HEX、DEC、CHARで通信確認ができる!)(ユーザー評価:4.5)
  4. シリアル通信ソフト シリアル通信ターミナルソフト 受信文字=赤、送信文字=青、制御コード表示も可能(ユーザー評価:0)
  5. VirtualComPort2 仮想シリアルポート(クロス接続)を生成し、シリアル通信ソフト開発を1台のPCで実現可能(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック