Analyze232C

RS-232C ラインモニタ・シミュレータ


ソフト詳細説明

Analyze232Cはパソコンを使用したコミュニケーションアナライザです。
オンラインモニタとして使用する場合は、COMポートを2つ使用します。
シミュレータとして使用する場合は、COMポートが1つでもOKです。
通信内容のリアルタイム表示。日付・アイドル時間表示。ASCII表示。HEX表示。
制御線表示。ログ表示。パケット作成。任意送信。検索。
トリガ。ファイルに保存。・・・等々、機能満載。

動作説明
COMポートを2つ(例えばCOM1とCOM2)使用します。
市販のケーブルでは、COM1から受信したデータをCOM2へ送信し、COM2から受信したデータをCOM1へ送信します。
受信したデータを画面表示し更にファイルに保存します。
シミュレータ機能では、ダイアログに必要事項を入力して部品を並べ替えるだけでポピュラーな通信パケットが簡単に定義できます。

利用条件・試用期間中の制限など

主要機能を使用するとダイアログが表示されます。
モニタできる時間は数分です。
ライセンスを購入いただくと、ユーザIDを発行します。
ユーザ登録後、ダイアログは表示されなくなります。
モニタできる時間は無制限になります。

動作環境

Analyze232Cの対応動作環境
ソフト名:Analyze232C
動作OS:Windows 7/Vista/XP
機種:IBM-PC x64
種類:シェアウェア
作者: 福福電子工房 

お支払い

このソフトは有料ソフトです。
※消費税の増税に伴い、ソフト詳細説明や動作環境等に表示されている価格と、実際の価格が異なる場合がございます。ご購入前に必ずご確認ください。

※送金前に「シェアウェアの送金について」をお読み下さい。

シェアレジでのお支払い

クレジットカード
Analyze232C 個人ライセンス
価格: 5,348円(手数料・税込) お支払い手続きへ進む
Analyze232C ホビーライセンス(ノードロック)
価格: 2,206円(手数料・税込) お支払い手続きへ進む
Analyze232C ビジネスライセンス(ノードロック)
価格: 4,301円(手数料・税込) お支払い手続きへ進む

その他のお支払い

銀行振り込み/その他送金方法あり
※詳細はソフトをダウンロード後、ご確認ください。

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

シミュレータ  モニタ  ライン  RS 


「通信関係」カテゴリーの人気ランキング

  1. RS-232C Monitor and Analyzer 通信アプリ開発からトラブル対応まで、広範囲に使えるシリアルポート用モニター&アナライザー(ユーザー評価:4.5)
  2. RS-232C Monitor and Analyzer用 アドオン プログラム RS-232C Monitor and Analyzer (Professional Edition) 上で使用可能な各種アドオン プログラム(ユーザー評価:0)
  3. RS232Cテストツール RS232Cデバッグツール(RS232C接続を行い電文の送受信を行うテストツール)(ユーザー評価:0)
  4. シリアルデバッグツール2 RS232Cの通信デバッグ用ソフト(HEX、DEC、CHARで通信確認ができる!)(ユーザー評価:4.5)
  5. モニターデータ変換ツール (Monitor Data Converter) 他のRS-232Cラインモニターの出力ファイルを秋山製作所のAKM-RSM-100で参照可能なMON形式ファイルへ変換(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック