スーパー長久 ツインドラゴン

山と積まれている麻雀牌を、ある規則(2つのモードがある)に従って取り除いていく


ソフト詳細説明

毎度みなさま方には長久をご愛顧いただきまして、有り難うございます<(_ _)>。

スーパー長久ツインドラゴンの特徴を揚げてみます。

その1 「順子取り」と「対子取り」の2つのゲームモードがあります。
その2 10段まで積み込めます。
その3 牌を空中に配置できます。
その4 影の処理が完璧です。
その5 BGMとして、Windows Media Playerを起動できます。
その6 模範解答モードを装備しています。
その7 視点を4方向からに切り替えられます。
その8 自作配列(積み方)を無制限に作ることができます。
その9 ポイントするだけで除去の可不可を教えてくれるインテリカーソルを備えています。
その10 牌を右クリックでの牌情報表示機能を備えています。

以上は他の市販品にない特徴を揚げたものです。

そのほかにも、「ゲームの保存/呼び出し」ができます。
手詰まりになったときに、積んであった牌を確認できる「めくりモード」があります。
「低/高」2つの難易度、「タイムトライアル」、「一手戻し」、
「牌のアニメーション」や「再挑戦」などなど
標準的な仕様もキッチリ押さえています。

麻雀牌ゲームは数々ありますが、長久の機能にかなうモノはちょっと無いでしょう。しかも、それぞれの機能を場面に応じて使いやすくメニューや右ボタンに配置していますので、余計なことで悩むことなく、プレイに専念出来るようになっています。また、機能一覧には入りませんが、積み上げ型ながら影処理を手抜きなく行っているのもスーパー長久ならではです。(平面型や市販品でさえこれを怠っているものが多いのはナゼ(?_?))。上下左右に視点を変更しても影はキチンと表示していますし、「空中積み」をしても影はバッチリです。ぜひご堪能ください。

その他、余計なDLLやファイルなども用意する必要がない上に、クラスライブラリもいっさい使っていないためコンパクトな作りになっています。(それでもちょっとサイズが大きいのが玉にキズです。BMPも圧縮して持たせてあるんですけど...)

動作環境

スーパー長久 ツインドラゴンの対応動作環境
ソフト名:スーパー長久 ツインドラゴン
動作OS:Windows 10/8
機種:IBM-PC x64
種類:フリーソフト
作者: 高井 徳男 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

麻雀  規則 


「麻雀牌パズル」カテゴリーの人気ランキング

  1. Mahjong Olympians 積み上げられた麻雀牌を取っていく定番の麻雀牌ゲーム いわゆる麻雀ソリティア パターンは4種類(ユーザー評価:0)
  2. ただの二角取り 2つの同じ牌(パイ)を取っていく定番麻雀牌パズル 通常モードと簡単モードの2つのモードで遊べる(ユーザー評価:4.5)
  3. 2KakuDori 麻雀牌を使ったパズルゲーム(ユーザー評価:0)
  4. リユーネルピース 同じ絵柄のピースを取っていく簡単なパズルゲーム(ユーザー評価:0)
  5. スーパー長久 ツインドラゴン 山と積まれている麻雀牌を、ある規則(2つのモードがある)に従って取り除いていく(ユーザー評価:0)

「クイズ・パズル」カテゴリのソフトレビュー

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック