Microsoft-IME用仏教語辞書

仏教語辞書


ソフト詳細説明

単漢字が変換の際に候補最初に出て煩わしいため、削除しました。Ver.1の辞書を削除するときは、MS-IMEおよびそれぞれの辞書ツールの削除で、登録した際のファイル名を指定することでアンインストールできます。その後、Ver.2を登録することで、単漢字登録を避けることができます。

「ユーザー辞書ツール」の「ツール」から「テキストファイルからの登録」を選んで、この辞書ファイルMS-IME-Buddhist-dic-v2.txtを指定してください。

Google日本語入力へは、「ツール」の「辞書ツール」から「管理」を選び、「Microsoft-IMEのユーザー辞書をインポート」で導入できます。

ATOKの場合、「ツール」の「辞書メンテナンス」「辞書ユーティリティー」「ツール]「ファイルからの登録・削除」からファイル名を入力し、必ずファイル形式をMS-IMEに指定することで導入できます。

動作環境

Microsoft-IME用仏教語辞書の対応動作環境
ソフト名:Microsoft-IME用仏教語辞書
動作OS:Windows 10
機種:IBM-PC
種類:フリーソフト
作者: 清水 光幸 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

辞書  仏教 


「宗教」カテゴリーの人気ランキング

  1. 御書システム 全文検索、縦書き、ルビ操作等の豊富な機能による御書研鑽用ソフト(ユーザー評価:0)
  2. 文献統合システム(桐10用) 日蓮遺文・各門下・天台典籍等の各種文献の研究に(ユーザー評価:0)
  3. Microsoft-IME用仏教語辞書 仏教語辞書(ユーザー評価:0)
  4. 聖書ろうどくん エホバの証人用(ユーザー評価:0)
  5. (桐9用)文献統合システム 日蓮遺文・各門下・天台典籍等の各種文献の研究に(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック