EXCELで音階の勉強

譜面のドレミが読めない方のための勉強ソフト


ソフト詳細説明

機能

1 鍵盤が表示され、押すと音が鳴ります。
2 記憶された音符が順次表示されます。正しい鍵盤を押してください。
3 楽譜を見て鍵盤を押し、問題を作成できます。
4 入力した音階をドレミ付で印刷できます。

操作

1.音を鳴らす

鍵盤を押すと音がなります。

2. 試験する。

記憶されている1番目の音が楽譜に表示されます。
その鍵盤を押します
次の音が表示されます。間違えると次に進みません

3. 問題を作成します。

楽譜を見ながら、鍵盤を押していきます。
記録シートに記録されます
黒の鍵盤を押す場合 # ♭を切り替えてください。

4.入力結果の保管と呼び出し

入力した結果は 記録シートに記入されます。
excelの操作でシートコピーしてシート名を変えます。

動作環境

EXCELで音階の勉強の対応動作環境
ソフト名:EXCELで音階の勉強
動作OS:Windows 10/8
機種:IBM-PC
種類:フリーソフト
作者: カナコム 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

勉強  譜面 


「音楽」カテゴリーの人気ランキング

  1. アウフタクト2 アウフタクトを見て感じることのできる「見るメトロノーム」(高機能版)(ユーザー評価:4)
  2. アウフタクト3 自然法則に基づいた放物運動により、テンポの把握が楽なメトロノーム(ユーザー評価:0)
  3. 音符の達人 専用器並みのPC全画面表示、音符の読み取りも聞き取りもたちまち上達! 絶対音感も夢じゃない(ユーザー評価:0)
  4. ピアノ初見トレーニング♭ ピアノの初見練習を88鍵盤で練習出来るソフト! 各調にも対応していて、楽しく初見トレーニングができる(ユーザー評価:0)
  5. キーボード楽器練習支援ツール『ここだよ君』 コードネームから鍵盤上の位置を表示、キーボードも弾きたいギタリスト向け(ユーザー評価:4.5)

「音楽」カテゴリのソフトレビュー

  • アウフタクト2 2.2 - 指揮棒の動きを跳ねるボールに見立てて表現するメトロノームソフト

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック