テーブル定義書自動生成ツール

DBからテーブル情報を抽出してHTML形式のテーブル定義書を自動生成 (A5M2のER図からの生成も可能)


ソフト詳細説明

MariaDB(MySQL), PostgreSQL, OracleといったDBのディクショナリ情報、あるいはA5のER図ファイルから、テーブル構造/インデックス構造情報を抽出し、HTML形式のテーブル定義書を自動生成します。(A5M2.ER図を利用する場合はDBアクセス不要)
生成したHTML版テーブル定義書は、項目名などで検索することができます。(検索文字はハイライト表示されます)
また、SELECT文、INSERT文などのSQL文を生成し、クリップボードへコピーする機能も付いています。

補助機能として、コード情報、テーブル外部結合情報などを設定すれば、外部テーブル明細ページへの遷移や、コード情報のポップアップ表示なども行え、システム開発等で利用すれば作業の効率化を図れます。
生成されたHTMLテーブル定義書は、Chrome, IE, Edge, FireFox, Safari, Opera 等で利用することができます(一部機能はブラウザによって機能しないものもあります)

動作環境

テーブル定義書自動生成ツールの対応動作環境
ソフト名:テーブル定義書自動生成ツール
動作OS:Windows 10/7
機種:IBM-PC
種類:フリーソフト
作者: zumuzack 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

抽出  テーブル  自動生成  定義  HTML  ER  DB 


「データベース」カテゴリーの人気ランキング

  1. A5:SQL Mk-2 汎用SQL開発環境/ER図ツール(入力補完・SQLのGUI編集機能を備える ER図も編集可能)(ユーザー評価:4.5)
  2. 外部記憶DB 大量のテキストをメーラー風の3ペインで手軽に効率よく管理(ユーザー評価:4.5)
  3. Cassava Editor CSVエディター カンマで区切った表形式テキストを編集する(ユーザー評価:4)
  4. 黒猫 SQL Studio Next あらゆるデータベースに接続可能な汎用SQL開発環境(ユーザー評価:4.5)
  5. エクセルでデータベース エクセルをデータベースとして活用するために便利なアドイン(フリーソフト)(ユーザー評価:4.5)

「データベース」カテゴリのソフトレビュー

  • A5:SQL Mk-2 2.11.2 - 強力な入力補完や実行計画の取得などで作業を大幅に効率化するフリーの高機能SQL開発環境
  • 外部記憶DB 1.94.108 - 大量のテキストデータを効率的に管理できる、メーラ風の使いやすいデータベース
  • sarasa - 削除済みのデータを表示することも可能な、SQL Serverトランザクションログ解析ソフト

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック