PC稼動履歴リーダー

Windowsのイベントログからユーザのログオン日時、ログオフ日時の一覧を作成する


ソフト詳細説明

Windowsが保持しているイベントログからPCへのログオン日時、ログオフ日時を抽出して一覧表示します。データはタブ区切りのテキストファイルに出力できるほか、イベントログをXML形式でエクスポートできます。

タイムカードがなくて実際に何時間働いたのか分からない、タイムカードで退勤打刻をした後、残業しているなどの場合に、PCの稼動時間を調べることで実際の働いた時間を割り出せます。

Windows 10ではインストール時にSmartScreenフィルターによってインストーラがブロックされることがあります。具体的には次のようなメッセージが表示されます。

「WindowsによってPCが保護されました」

「詳細説明」というリンクをクリックするとインストーラを実行できます。これはデジタル署名を付していないことによるものです。無償提供という特性上、デジタル署名を付すことが難しいことをご理解ください。

動作環境

PC稼動履歴リーダーの対応動作環境
ソフト名:PC稼動履歴リーダー
動作OS:Windows 10/8/7
機種:IBM-PC x64
種類:フリーソフト
作者: はらだ たかひこ 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

ログ  ログオフ  ログオン 


「診断」カテゴリーの人気ランキング

  1. PC稼動履歴リーダー Windowsのイベントログからユーザのログオン日時、ログオフ日時の一覧を作成する(ユーザー評価:0)
  2. 統計てきめん2プレミア 元マクドナルド、立地調査の達人が作った超かんたん、高いコスパの格安・商圏分析ソフト(ユーザー評価:0)
  3. Visual生保 生命保険の証券診断レポート作成ソフト(ユーザー評価:3.5)
  4. SimTaKN(シムタくん) 問題発見・問題解決・意思決定・プレゼンテーション・システム思考・システムダイナミックス総合支援ソフト(ユーザー評価:0)
  5. ファイル監査ツール FileAccess Auditor Windowsサーバーのファイルアクセスを監査(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック