ソフトウェア開発向けバグ分析ツールβ

ソフトウェア開発におけるバグ票の分析ツール(csv対応)


ソフト詳細説明

ソフトウェア開発におけるバグ票の分析を行うツール。
バグトラッキングツールからcsv形式でエクスポート、Excelファイルをcsvに変換するなど、
データベース形式のcsvデータに加工してしまえば何でも分析が出来ます。
設定値も分析に必須な項目を対象csvデータの列番号を入力するだけです。
異常値のデータ分析として工程、期間での条件指定も行えます。
今作はβ版でパレート分析がメインとなっています。
現在正式版を作成中です。

動作環境

ソフトウェア開発向けバグ分析ツールβの対応動作環境
ソフト名:ソフトウェア開発向けバグ分析ツールβ
動作OS:Windows 10/7
機種:IBM-PC x64
種類:フリーソフト
作者: MicroNetworkTechnologies 

この作品については、作者がコメント・評価を希望しておりません。

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

開発  分析  バグ  csv 


「Ngraph」カテゴリーの人気ランキング

  1. Ngraph for Windows 理工系学生、研究者、技術者のために作られた2次元グラフ作成プログラム(ユーザー評価:4.5)
  2. 空気線図プロッタ DXライブラリを使用し、「IEEE1888学習キット」での使用も想定した空気線図アプリケーション(ユーザー評価:0)
  3. ソフトウェア開発向けバグ分析ツールβ ソフトウェア開発におけるバグ票の分析ツール(csv対応)(ユーザー評価:0)
  4. CHART MAKER 直感的な操作で数値計算・関数グラフ作成を行える(ユーザー評価:0)

「計算・表計算・グラフ」カテゴリのソフトレビュー

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック