FF1ICDetecter for Access 2007

DPC導入の影響評価に係る調査用様式1を利用して、部位不明・詳細不明コード使用割合を計算する


ソフト詳細説明

DPC導入の影響評価に係る調査用様式1を利用して、部位不明・詳細不明コード使用割合を計算するツールです。平成26年度、平成27年度の調査に対応しております。導入にはMicrosoftAccess2007又は2010が必要です。

動作環境

FF1ICDetecter for Access 2007の対応動作環境
ソフト名:FF1ICDetecter for Access 2007
動作OS:Windows 8/7/Vista
機種:IBM-PC x64
種類:フリーソフト
作者: おっさん事務 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

評価  詳細  様式  導入  割合  影響  部位  DPC  コード 


「医療・病院」カテゴリーの人気ランキング

  1. ApolloView Lite 医療画像DICOMファイル専用ビュワー(ユーザー評価:3.5)
  2. 診療情報提供書 作成ツール 診療情報提供書 作成ツール(ユーザー評価:4.5)
  3. 試薬管理システムランタイム版 試薬管理システムのランタイム版(ユーザー評価:0)
  4. 簡単DICOM変換 JPGBMPに属性情報を付与しDICOM変換を行う簡易ゲートウェイ(ユーザー評価:0)
  5. Sycorax 医用画像ファイルDICOM用ビューアソフト(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック