Ipdlウォッチャー

特許電子図書館(Ipdl)から定期的に公報の自動ダウンロード、経過情報の自動取得をおこなう


ソフト詳細説明

【公報ダウンロード】
 ・特許電子図書館(Ipdl)のテキスト検索から定期的に公報をダウンロードします。
 ・公報発行予定日を取得してダウンロードすることが出来るので必要最低限のダウンロード回数で使用制限を回避。
 ・検索式の日付(発行日、登録発行日等)検索は、2日前〜今日、3日前〜今日、今日を含む1週間等の検索が出来るので一度設定すると最新の公報を効率的に検索ダウンロード可能。
 ・一度ダウンロードした公報はスキップ
 ・ダウンロードした公報はhtmファイルで加工なしにブラウザ表示可能。
 ・ダウンロードした公報から抄録PDFファイルの作成機能。(オプション)
【経過情報取得】
 ・特許電子図書館(Ipdl)の経過情報番号検索から経過情報を定期的に取得します。
 ・データ更新日を取得して経過情報を更新することが出来るので必要最低限の更新回数で使用制限を回避。
 ・経過情報の記事の内、指定の記事に変化があれば、対象ユーザに変化があったことをメール送信することが可能。
 ・取得したデータはhtmファイルで加工なしにブラウザ表示可能。

利用条件・試用期間中の制限など

公報番号の末尾が偶数の公報のダウンロードが出来ません。
出願番号の末尾が偶数の公報の経過情報が取得出来ません。
公報番号の末尾が偶数の公報の抄録PDFファイルの作成が出来ません。

動作環境

Ipdlウォッチャーの対応動作環境
ソフト名:Ipdlウォッチャー
動作OS:Windows 7/Vista/XP
機種:IBM-PC
種類:シェアウェア:3150円
作者: (株)ミューテック 

お支払い

このソフトは有料ソフトです。
※消費税の増税に伴い、ソフト詳細説明や動作環境等に表示されている価格と、実際の価格が異なる場合がございます。ご購入前に必ずご確認ください。

※送金前に「シェアウェアの送金について」をお読み下さい。

その他のお支払い

銀行振り込みあり
※詳細はソフトをダウンロード後、ご確認ください。

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

ダウンロード  特許  図書館  公報  Ipdl 


「特許関係」カテゴリーの人気ランキング

  1. KUHEN_W_CTRL_C Windows画面上の文字をマウス等で反転後 Ctrl + C 連続2回でWeb検索を実行出来る翻訳業等で便利なソフト(ユーザー評価:4.5)
  2. 秀丸版特許事務ツール 特許明細書作成担当者には必携のマクロ(ユーザー評価:0)
  3. SakuraTG サクラエディタ版特許事務ツール 段落付取、符号表作成、要約書文字数え、Wordへ、符号欄利用のマーキング(ユーザー評価:0)
  4. MeryTG Mery版特許事務ツール 段落付取、符号表作成、要約書文字数数え、Wordへ変換、符号欄利用のマーキング他(ユーザー評価:0)
  5. DAIFUGO MS-WORDを使う特許明細書担当者には必携の実践的符号表作成マクロ for MS-WORD2010以降(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック