メンタルヘルス勤怠ウォッチャー

はじめよう!メンタルヘルスケア 勤怠管理システムを活用して社員のメンタルヘルスをケアして行こう!


ソフト詳細説明

『メンタルヘルス勤怠ウォッチャー』はメンタルヘルスケアをサポートする勤怠管理システムです。
3つのツールの使用により勤怠情報を多方面から分析してメンタル面でのアラートを事前にキャッチします。
そのアラートからメンタル面での悪化を予防あるいは対処していくことを狙いとしています。

【勤怠報告書】
各社員が1ヶ月の勤怠内容を会社へ報告するために使用します。
勤怠報告書だけでもご利用できます。

【勤怠管理ツール】
主に総務の方が各社員の勤怠状況を管理するために使用します。
月毎に各社員から提出された勤怠報告書を一括アップロードして勤務時間や勤怠情報をExcel上に蓄積できます。
蓄積した情報を社員コード、氏名、所属、年月をもとに簡単に一覧形式で検索可能です。
あらゆる方面で勤怠情報を分析し、その情報から社員のメンタル面でのアラートを早期にキャッチして対処できます。
・労働時間が多い、または、休日出勤が多い社員を検索して規定を越えている場合はヒアリングする。
・遅刻・早退が多くなると現場に迷惑を掛けるため指導する。
・勤怠の連絡が当日または無断になる回数が多い場合は自己管理を徹底させるため指導する。
・月曜日休み(休み明けの勤務1日目)が多い社員は自己管理ができていないため指導する。
あるいはメンタルに関係している可能性がある。
・特別責務の日、または、その前後に休みがある社員に対してヒアリングして
メンタル面で問題がないかケアする。
etc

【勤怠グラフ化ツール】
蓄積した勤怠情報をグラフ化して各情報の月毎の推移や延べ数が一目で把握できます。
・総労働時間、深夜残業時間、遅刻回数の推移
・休日出勤した延べ数
・曜日別に休んだ延べ数
etc

【メンタルヘルス勤怠ウォッチャー ホームページ】
http://www.fas-si.com/index_hanbai.html

動作環境

メンタルヘルス勤怠ウォッチャーの対応動作環境
ソフト名:メンタルヘルス勤怠ウォッチャー
動作OS:Windows 7/Vista/XP/2000
機種:IBM-PC
種類:フリーソフト
作者: (株)F.A.S 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

社員  勤怠  はじめ  ケア  ヘルス  メンタル 


「人事・給与」カテゴリーの人気ランキング

  1. 勤務時間取得ツール Windowsのイベントログ情報からおおよその出勤時間、退勤時間を取得する(ユーザー評価:3.5)
  2. 給与計算ソフト「Q太郎」 市販ソフト並の機能、項目数は最小限なので簡単に給与明細書/台帳等を作成(ユーザー評価:4.5)
  3. シフト表作成ソフト ペタペタシフト マウスの右クリックを使ってサクサク簡単シフト作成(ユーザー評価:0)
  4. pittimeタイムレコーダー タイムカードや出勤簿を簡単に作成できるタイムレコーダーをお試しください(ユーザー評価:4.5)
  5. EXCELで給料 2019年1月以降用の便利な給与計算ソフト EXCEL2013対応(ユーザー評価:3)

「人事・給与」カテゴリのソフトレビュー

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック