機能的自立度評価_FIM

アクセスを用いて機能的自立度評価と認知症テストの管理


ソフト詳細説明

・FIM(機能的自立度評価法) は障害者の日常生活動作における介助量を計量するための評価法です。
 評価法を簡単に実践できるよう多くの具体例とともに解説してるのが
 「脳卒中患者の機能評価―SIASとFIMの実際」です。出版社:シュプリンガー・フェアラーク東京
 詳しくは書籍をお求め下さい。

 このアプリでできること

・リハビリテーション FIM 評価管理
・認知症 アセスメントスケール
 長谷川式 HDS-R
   ミニメンタルステート検査 MMSE の管理です。
 大したことはできません。手書きでしていることパソコンでするだけです。

・ms-access 2000/2002/2003/2007/2010 での使用となります。
・ms-accessがお使いのパソコンにインストールされてない場合はaccess Runtime版をダウンロードしてお使い下さい。

・ 情報提供書やADLの経時的な変化をとらえるツールとしてお使い下さい。

動作環境

機能的自立度評価_FIMの対応動作環境
ソフト名:機能的自立度評価_FIM
動作OS:Windows 7/Vista/XP
機種:IBM-PC
種類:フリーソフト
作者: 庶務二 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

アクセス  テスト  評価  自立  認知 


「介護保険」カテゴリーの人気ランキング

  1. シフト助手(フリー版) 勤務シフトの自動化(夜勤:自動、昼勤:半自動)で最適なシフト表作成を支援(ユーザー評価:0)
  2. シフトマネージャー 勤務シフト自動作成(ユーザー評価:1.5)
  3. ヘルパー勤務表(EXCEL) 訪問介護のヘルパーさんの勤務表を作成(ユーザー評価:3.5)
  4. 統合版 個別支援計画作成ソフト PRO4 サービス管理者が現場経験を元に作成! サビ管実務業務を省力化! 事務処理から解放される!(ユーザー評価:0)
  5. 高齢者福祉施設利用者データ管理データベース IBcase 高齢者福祉施設利用者の本人基本情報・ケース記録などの管理データベース(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック