JobClassyfier1

作業時間記録ツールのStandalone版


ソフト詳細説明

JobClassyfier は、ソフトウェアの開発などでなんの作業に何時間かかったかを記録するツールです。記録した時間は、木構造で管理され、任意の節で集計することができます。これによって、「やけに時間かかったけど結局、何の作業で時間かかったんだろう。。。。」というときにその作業を割り出すことができます。知識労働者が成果をあげるための第一歩は、 実際の時間の使い方を記録することである。 by ピーター・ドラッカー。
サポートページ → http://frog256.org/jobclassifyer.html

動作環境

JobClassyfier1の対応動作環境
ソフト名:JobClassyfier1
動作OS:Windows XP/2000
機種:IBM-PC
種類:サンプル版
作者: den256 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

記録  Standalone 


「人事・給与」カテゴリーの人気ランキング

  1. 勤務時間取得ツール Windowsのイベントログ情報からおおよその出勤時間、退勤時間を取得する(ユーザー評価:3.5)
  2. シフト表作成ソフト ペタペタシフト マウスの右クリックを使ってサクサク簡単シフト作成(ユーザー評価:0)
  3. 給与計算ソフト「Q太郎」 市販ソフト並の機能、項目数は最小限なので簡単に給与明細書/台帳等を作成(ユーザー評価:4.5)
  4. pittimeタイムレコーダー タイムカードや出勤簿を簡単に作成できるタイムレコーダーをお試しください(ユーザー評価:4.5)
  5. Excel One 出勤簿 出退勤時刻を入力するだけで就業・残業・遅刻・早退等の勤怠時間を自動計算(ユーザー評価:3.5)

「人事・給与」カテゴリのソフトレビュー

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック