リニアングラフ2D (RINEARN Graph 2D)

表計算ソフトやファイル・数式から点/折れ線図を作成、アニメーション&プログラム制御対応の2Dグラフソフト


ソフト詳細説明

リニアングラフ2Dは、表計算ソフトや計算プログラムなどで作成されたファイルから、2次元の点/折れ線図などのグラフを作成可能な、数値計算・データ解析分野向けのグラフソフトです。各種アニメーション機能をサポートしている事が特徴です。

公式サイト: https://www.rinearn.com/ja-jp/graph2d/
Web版ユーザーガイド: https://www.rinearn.com/ja-jp/graph2d/guide/

【 特徴 】

・インストール不要、USBメモリーなどからも起動可能!

・表計算ソフトで領域選択コピーしたデータを、そのまま画面に「貼り付け」でプロット可能
・点プロット、折れ線プロット、ドットプロットなどに対応し、メニューバーから2クリックで切り替え可能
・複系列のグラフデータをアニメーションとして描画可能
・プログラミングなどで作成された百万点級の高密度ドットプロットも可能
・数式のグラフ化も可能
・対数軸表示に対応

・C言語系のシンプルなスクリプト言語「VCSSL」による制御や自動処理も可能
・Java言語での制御や自動処理が可能なAPIもサポート

・Windowsだけでなく、Linux上などでもそのまま動作します
・PDF版ユーザーガイド付属

動作環境

リニアングラフ2D (RINEARN Graph 2D)の対応動作環境
ソフト名:リニアングラフ2D (RINEARN Graph 2D)
動作OS:Windows 10/8/7/Vista/XP
機種:IBM-PC x64
種類:フリーソフト
作者: RINEARN 

この作品については、作者がコメント・評価を希望しておりません。

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

アニメーション  数式  表計算  折れ線  2D  グラフ 


「グラフ作成」カテゴリーの人気ランキング

  1. リニアングラフ3D (RINEARN Graph 3D) 表計算ソフトやファイル・数式から手軽に3次元グラフを作成、プログラムからの制御も可能な3Dグラフソフト(ユーザー評価:0)
  2. Graph-R 等高線、散布図、ベクトル線図などを作成するソフト、マウスで視点の変更が出来る(ユーザー評価:4.5)
  3. 30秒で損益分岐点グラフを作る Excel エクセルfree版 『30秒で損益分岐点グラフを作る エクセル Excel』の無料体験版(ユーザー評価:0)
  4. SimpleDigitizer スキャナにより読みこまれた散布図上のデータ座標や顕微鏡画像上の距離をマウス操作により取得(ユーザー評価:0)
  5. asterism CSV/TSV形式の数値データをコンター図&グラフで可視化 大量の数値データを手軽に扱える(ユーザー評価:4.5)

「計算・表計算・グラフ」カテゴリのソフトレビュー

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック