MeDiVa Crftスタンドアロン版

医療区分・ADL区分評価システム


ソフト詳細説明

MeDiVa Crftは、医療関係者の意見を取り入れながら開発された医療療養病床向けのシステムです医療療養病床入院患者の医療区分・ADL区分等の管理、評価票の発行、医療区分2または3の患者の評価作業等の効率化をサポートします。
また、ネットワーク版もご用意可能です。

利用条件・試用期間中の制限など

使用期限は30日までです。30日経過後も利用したい場合は銀行振り込みにて料金をお支払い下さい。
お支払いの際に、シリアル番号と、メールアドレスをホームページの注文フォームよりに送付してください。

動作環境

MeDiVa Crftスタンドアロン版の対応動作環境
ソフト名:MeDiVa Crftスタンドアロン版
動作OS:Windows XP/2000
機種:IBM-PC
種類:シェアウェア:52,500円
作者: (株)コムクラフト 

お支払い

このソフトは有料ソフトです。
※消費税の増税に伴い、ソフト詳細説明や動作環境等に表示されている価格と、実際の価格が異なる場合がございます。ご購入前に必ずご確認ください。

※送金前に「シェアウェアの送金について」をお読み下さい。

その他のお支払い

銀行振り込みあり
※詳細はソフトをダウンロード後、ご確認ください。

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

評価  医療  区分  ADL 


「医療・病院」カテゴリーの人気ランキング

  1. ApolloView Lite 医療画像DICOMファイル専用ビュワー(ユーザー評価:3.5)
  2. 試薬管理システムランタイム版 試薬管理システムのランタイム版(ユーザー評価:0)
  3. 簡単DICOM変換 JPGBMPに属性情報を付与しDICOM変換を行う簡易ゲートウェイ(ユーザー評価:0)
  4. 試薬管理システム 臨床検査室の試薬管理台帳作成と在庫管理ができる(ユーザー評価:0)
  5. Sycorax 医用画像ファイルDICOM用ビューアソフト(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック