基本統計量.xls

数値データの基本統計量の計算


ソフト詳細説明

「基本統計量.XLS」は数値データについて下記の統計量を計算するものです。
・平均
・標準偏差
・分散
・最小値
・最大値
・相関係数
・共分散行列
※分散は標本の不偏分散です。(N-1で割ってます)
取得した数値データの特性を把握するためのものです。
取得した数値データ(たとえば意識調査のアンケート結果)の項目ごとの分布特性や項目間の関係を把握するために使用します。

動作環境

基本統計量.xlsの対応動作環境
ソフト名:基本統計量.xls
動作OS:Windows XP
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: 中野 康範 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

統計  数値データ 


「MS-Excel用」カテゴリーの人気ランキング

  1. エクセルパスワード瞬時解除ForExcel2007/2010/2013 エクセルシート(非表示を含む)及びワークブックパスワード紛失時の瞬時解除できるアドインソフト(ユーザー評価:3.5)
  2. kスタンプ Excel及びWord(2000〜2010)対応 [kスタンプ] 高品位の電子印鑑システム(ユーザー評価:3.5)
  3. Excelパスワード一発解除 ワンクリックでExcelパスワード解除できるソフト(ユーザー評価:4.5)
  4. クラシックスタイルメニュー for Office 2016 Office 2007 - 2016にOffice 2003のようなメニューやツールバーを追加するフリーソフト(ユーザー評価:4.5)
  5. 新元号「令和」対応 日付変換関数 MSによる新元号への対応が無いエクセルでも、新元号( 令和 )の和暦日付編集/変換を可能にする関数(ユーザー評価:0)

「計算・表計算・グラフ」カテゴリのソフトレビュー

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック