部品表作った朗

AutoCADの長さ寸法に、カウントアップバルーン風の番号を付けて、寸法値を属性として書き出す


ソフト詳細説明

このソフトはAutoCADを立ち上げた状態で使用する外部プログラムですので、インストールする必要があります。
図面内の長さ寸法を選択すると、自動的にカウントアップバルーンを付加するとともに寸法値を属性として書き出します属性の集計結果は "属性書き出し" コマンドを使ってファイルや図面に書き出すか、連携フリーソフトである"元祖DXFSCAN"を使用して書き出します動作の確認が取れているのはAutoCAD(LT)2000〜AutoCAD(LT)2006までです。

動作環境

部品表作った朗の対応動作環境
ソフト名:部品表作った朗
動作OS:Windows XP
機種:IBM-PC
種類:フリーソフト
作者: エイケープランニング 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

番号  属性  カウント  寸法  バルーン  AutoCAD 


「AutoCAD用」カテゴリーの人気ランキング

  1. DXFDWG DXF、DWG相互間で一括変換(ユーザー評価:0)
  2. SIMAデータをDXFデータへ変換ユーティリティー 測地データ交換用SIMAデータ(SIM)をAutoDesk社交換フォーマッ トであるDXFデータへ変換(SimaToACAD)(ユーザー評価:0)
  3. 単結部品I 電気設備、単線結線図用シンボル集(ユーザー評価:0)
  4. 超便利AutoCAD画層ビューワーFree版 AutoCADの画層に含まれる図形(オブジェクト)を画層単位に表示するフリービューワーソフト(ユーザー評価:3.5)
  5. ShapeToDxf SHPデータをDXFデータへ変換する ESRI社交換フォーマットであるシェープデータ(SHP)からAUTODESK社交換フォーマットであるDXFファイルに変換(ユーザー評価:0)

「CAD・NC・プロッタ」カテゴリのソフトレビュー

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック