へるぷ!インスリン処方

インスリン処方時の煩雑さをヘルプ


ソフト詳細説明

外来診察時にインスリンや、自己注射針などを処方するときに面倒くさい、と感じていらっしゃる先生にぴったり.

糖尿病患者にインスリンを処方する際、特に外来処方の際、経験ある先生ならお分かりと思いますが、注意することが多く非常に煩雑です.1日あたりの投与単位数までは容易に決まりますが、1,インスリン製剤によって1アンプルあたりの単位数、用量(ml)が全く違う.2,インスリン製剤とセットで、インスリン注射針(筒)、自己血糖測定時のチクッとする針、自己血糖測定用のチップ(シート)の4つをセットで処方しなければならない.3,インスリン製剤とインスリン注射針(筒)は通常毎日使用するが、自己血糖測定は、1日に何回測るのか、週に何日測るのかが患者ごとに違い、また同じ患者でも経過の中で変更されるものである.4,多くの外来患者場合、特に自己血糖測定針、チップ(シート)に余剰があり、その分差し引いた数量を処方する必要がある.以上がインスリン処方の煩雑さの要因になっています.

動作環境

へるぷ!インスリン処方の対応動作環境
ソフト名:へるぷ!インスリン処方
動作OS:Windows XP/2000/NT
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: GERUGERU 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

ヘルプ  処方  煩雑  インスリン 


「医療・病院」カテゴリーの人気ランキング

  1. ApolloView Lite 医療画像DICOMファイル専用ビュワー(ユーザー評価:3.5)
  2. 試薬管理システムランタイム版 試薬管理システムのランタイム版(ユーザー評価:0)
  3. 簡単DICOM変換 JPGBMPに属性情報を付与しDICOM変換を行う簡易ゲートウェイ(ユーザー評価:0)
  4. 試薬管理システム 臨床検査室の試薬管理台帳作成と在庫管理ができる(ユーザー評価:0)
  5. Sycorax 医用画像ファイルDICOM用ビューアソフト(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック