電子納品のフリーソフト キャルスマネージャ 工事編

電子納品支援ソフトのフリー版 国土交通省の要領・基準(案)や農林水産省の要領(案)等に対応


ソフト詳細説明

国土交通省より平成28年3月に発表され、平成28年4月以降契約工事から運用が開始された「工事完成図書の電子納品等要領」「デジタル写真管理情報基準」などに準拠した電子納品支援ソフトのフリー版です。その他の各発注機関の要領・基準(案)への対応状況は弊社ホームページの製品情報をご覧ください。(http://www.wise.co.jp/quickproject/cm7/)

フリー版はインストールから1年間は製品版と同等の機能を無料で試用できます。試用期限を過ぎても提出データの作成などの基本機能はそのまま使用することができますが、製品版に採用されている一部の機能が制限されます。詳しくは弊社ホームページ上の製品情報をご覧ください。

お使いになるにはユーザー登録が必要になります。ご登録は本ソフトウェア上からか弊社ホームページ(http://www.wise.co.jp/)よりお願いします。また、本ソフトウェア上で写真管理をおこなうためには「QuickProject PhotoManager」が必要になります。必要に応じてソフトウェアを取得しインストールしてください。

ダウンロードしたファイルを実行すると製品のセットアップが始まります。

基本機能
・ウィザード形式による提出データ(XMLデータ)の作成、読み込み
・要領・基準(案)に準拠したデータチェック
・不適合入力データを自動修正
・提出データ作成時のファイル名の自動修正
・エクスプローラ風ツリー表示
・管理項目の必須・条件付き必須・任意記入区分の表示
・選択項目に対する要領・基準(案)での要求事項(ヒント)を表示
・データ並べ替え・番号振り直し
・起動アプリケーションの設定及びファイルの確認、編集
・使用ソフトウェア名・バージョン情報の登録機能
・入力候補の自動登録
・入力候補のマスター編集
・文字列検索機能
など

製品版機能 (1年間試用無料)
・都道府県の要領・基準(案)での電子納品データ作成(オプション)
・データチェックのユーザー設定
・データチェック結果一覧表示
・提出データへの拡張スタイルシートの添付
・提出データ作成時の図面ファイルとラスタファイルの関連付け機能
・その他資料の出力ファイル名の任意設定
・営繕工事の出力ファイル名の任意設定
・提出データの各種メディアサイズでの自動分割保存
・フォルダ内の標題数を表示
・CORINS/TECRISデータの読み込み
・住所コード、発注者コード等のデータ選択
・工事データ合成
など

動作環境

電子納品のフリーソフト キャルスマネージャ 工事編の対応動作環境
ソフト名:電子納品のフリーソフト キャルスマネージャ 工事編
動作OS:Windows 10/8/7/Vista
機種:IBM-PC x64
種類:その他
作者: (株)ワイズ 

ユーザーの評価(3人):2.5
コメント:2
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

基準  要領  電子納品  国土交通省  農林水産省 


「建築・土木」カテゴリーの人気ランキング

  1. 安全書類 全建統一様式 最新データ集 ダウンロード 安全書類 全建統一様式 最新データ集のエクセルデータ(ユーザー評価:0)
  2. エクセルでレベル計算 エクセルで簡単なレベル計算する(ユーザー評価:0)
  3. みどりちゃん(ミニ) かんたん入力で、全建統一様式(グリーンファイル)が作成できる(ユーザー評価:0)
  4. 電子納品のフリーソフト キャルスマネージャ 工事編 電子納品支援ソフトのフリー版 国土交通省の要領・基準(案)や農林水産省の要領(案)等に対応(ユーザー評価:2.5)
  5. 安全用品カタログ丸ごと印刷〜立入禁止!!〜 安全用品カタログの安全標識を現場で印刷(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック