住民税・所得税はおいくら?【EXCEL税金計算システム】

平成31年度住民税・平成30年分所得税の最新税制対応 (旧【EXCEL】専門家の税金計算シミュレーション)


ソフト詳細説明

専門家の税金計算シミュレーション 【EXCEL】として公開していたソフトを、本年度最新税制対応ソフトに更新しました。1つのソフトで「平成31年度住民税」.「平成30年分所得税」が計算できてしまいます。

*** 例えばこんな時に役に立つのではないでしょうか? ***
□「ふるさと納税」で寄付した際に控除される税額が計算できるので、いくら寄付するといくらお得になるかシミュレーションできます。
□復興にかかる増税(所得税及び住民税)の金額を計算できる。
□消費増税に伴う「臨時福祉給付金」の受給判定ができるため、申告対策が可能となる。
□税制改正の影響額を税金計算シミュレーションにより、資産運用の見通しを図ることができる。
□サラリーマンの方であれば、年末調整が終わり源泉徴収票をもらった時に正しく税金が計算されているかの確認、あるいは同時に翌年度の住民税の計算ができます。
□営業等、不動産、年金などの収入がある人は、自分で税金が計算できます。
□配当所得があったり、または会社を年の途中で辞めてしまった場合に、税金の計算ができるので、確定申告をするべきかどうかの検討ができます。
□生命保険の満期等で一時金が入ったときの税金を計算できるので、資産管理・運用が、税金面から検討できます。
□住民税の非課税要件が複雑になっているので、非課税なのかどうなのかを確認できます。
□所得税から住民税への税源委譲により、所得税から控除できなくなった住宅ローン減税は住民税から控除されることになったため、自分が該当するかどうか確認できるとともに控除額も計算できます。
□サラリーマンの特定支出控除についても計算できます。

利用条件・試用期間中の制限など

使用料をお振込みいただきご連絡ください。ライセンスキーをお知らせします。

動作環境

住民税・所得税はおいくら?【EXCEL税金計算システム】の対応動作環境
ソフト名:住民税・所得税はおいくら?【EXCEL税金計算システム】
動作OS:Windows 10/8/7/Vista/XP/2000
機種:汎用
種類:シェアウェア :2,000円(税込み)
作者: 信州税務研究所 

お支払い

このソフトは有料ソフトです。
※消費税の増税に伴い、ソフト詳細説明や動作環境等に表示されている価格と、実際の価格が異なる場合がございます。ご購入前に必ずご確認ください。

※送金前に「シェアウェアの送金について」をお読み下さい。

その他のお支払い

銀行振り込み/郵便振替あり
※詳細はソフトをダウンロード後、ご確認ください。

ユーザーの評価(2人):4.5
コメント:5
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

シミュレーション  所得税  EXCEL  住民  税制  税金 


「税金関係」カテゴリーの人気ランキング

  1. EXCEL法人税2019 法人税、地方税の税額を計算し、申告書及び概況説明書を作成(ユーザー評価:0)
  2. H30年用源泉徴収簿、源泉徴収票、総括表EXCELシート 平成30年用源泉徴収簿、源泉徴収票、総括表のexcelシート 源泉税納付書を表示、印刷(ユーザー評価:4.5)
  3. やるぞ!確定申告2019 for Win 税理士監修! 最長15ヶ月間のサポートが付いて誰でもかんたん・あんしん・充実の確定申告決定版ソフト!(ユーザー評価:0)
  4. MJSかんたん!青色申告10 初めての青色申告でも安心、かんたん!に使える青色申告ソフト(ユーザー評価:0)
  5. EXCELで年末調整 一度使えば知る便利さ ほとんどの項目を自動判定、基礎的事項を入力するだけ(ユーザー評価:4.5)

「税金関係」カテゴリのソフトレビュー

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック