View3D3P

XYZデータを3D散布図表示させるツール データの傾向を簡単に見ることができる


ソフト詳細説明

View3D3P(「ビュー スリーディー さんぷ」と読む)は,XYZデータを3D散布図表示させるツールです。マウスでグラフを回転させてデータの傾向を簡単に見ることができます。
操作は以下のとおり。
・マウス左ボタン:グラフの回転
・マウス右ボタン:マウスカーソルの近くにあるデータのラベルを表示
⇒異常データを簡単に見つけることができます。
・SHIFT+マウス左ボタン:グラフの移動
・CTRL+マウス左ボタン:グラフの拡大縮小
・グラフ上にファイルをドロップ:表示データの変更

表示できるファイルフォーマットは[.csv]形式(カンマ区切り)です。
以下がファイルの例です。
-------ここから
Label,Xaxis,Yaxis,Zaxis
1997/7/26,18.2,0.0,0.0
1997/9/2,17.2,13.9,64.2
1997/9/8,17.4,13.0,57.1
1997/9/24,8.5,10.7,15.7
-------ここまで

データの説明
・1行目にラベルを記述するとx,y,z軸に表示される。
・1列目:マウス右クリックで表示されるデータラベル
・2列目:x座標データ
・3列目:y座標データ
・4列目:z座標データ

動作環境

View3D3Pの対応動作環境
ソフト名:View3D3P
動作OS:Windows 10/8/7
機種:IBM-PC
種類:フリーソフト
作者: M.Itaru 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

3D  散布図  傾向  XYZ 


「グラフ作成」カテゴリーの人気ランキング

  1. リニアングラフ3D (RINEARN Graph 3D) 表計算ソフトやファイル・数式から手軽に3次元グラフを作成、プログラムからの制御も可能な3Dグラフソフト(ユーザー評価:0)
  2. Graph-R 等高線、散布図、ベクトル線図などを作成するソフト、マウスで視点の変更が出来る(ユーザー評価:4.5)
  3. リニアングラフ2D (RINEARN Graph 2D) 表計算ソフトやファイル・数式から点/折れ線図を作成、アニメーション&プログラム制御対応の2Dグラフソフト(ユーザー評価:0)
  4. 30秒で損益分岐点グラフを作る Excel エクセルfree版 『30秒で損益分岐点グラフを作る エクセル Excel』の無料体験版(ユーザー評価:0)
  5. SimpleDigitizer スキャナにより読みこまれた散布図上のデータ座標や顕微鏡画像上の距離をマウス操作により取得(ユーザー評価:0)

「計算・表計算・グラフ」カテゴリのソフトレビュー

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック