階層型簡易見積りソフト

階層型簡易見積りソフト ESTM(仮称)デモ版


ソフト詳細説明

●無限階層
●32bit OLE2.0クライアント・サーバーとOLEオートメーション
●ドラッグ&ドロップと任意位置カット&ペースト
●任意書式
●印刷オプション(単抜き・数量抜き・連続ページ・階層ページなど)
注意:小数点以下の丸め処理機能なし

VC++2.0(U.S. & Canada Version)をアメリカで購入し、先日発売になったWindowsNT(TM)3.5上で動かしています。MFC3.0を利用して作成したこのソフトは、弊社で開発している工程表作成支援システム「CDPM Ver2.0」の次期バージョンの一部を少し拡張して、独立したソフトとして作成したものです。メニュー・ダイアログなどは日本語化してあります。お試しいただければ幸いです。
前回アップしたときと比較して、端数処理、印刷書式のカスタマイズなどができるようになっています。

「階層型簡易見積システム」ESTM(仮称) デモ版のご使用について

必要システム: Windows(TM) NT ver3.5 が稼動するパソコン

推奨メモリ容量:16MB以上

必要ディスク容量: 最低 2MB のハードディスク空き容量

導入方法:
ESTM(仮称)デモ版のフロッピーディスクに含まれる ESTMDEMO.ZIP をハードディスクの任意のディレクトリにコピーします。NT3.5(TM) のコマンドプロンプトを実行して、以下のコマンドを実行します。解凍後のファイルは、以下の5つです。
1) MFCANS32.DLL
2) MFCUIA32.DLL
3) MSVCRT20.DLL
4) ESTM32.EXE
5) CTL3D32.DLL

CTL3D32.DLL を C:\WINNT35\SYSTEM32 のディレクトリの中に移動します。
CTL3D32.DLL は ESTM32.EXE と同じディレクトリにあってはいけません。
以上の操作が終了して、ESTM32.EXE を実行すると、ESTM(仮称) が起動されます。

使用制限:
1)印刷時に斜線が印刷される。
2)印刷書式編集画面上で、部分表示にしたとき、全体をスクロールすることができない。
3)複数の見積書の印刷書式編集は同時にできない。
4)印刷書式はライブラリに登録できない。
5)属性抽出ができない。
6)印刷書式の用紙サイズを変更できない。
7)オンラインヘルプは使用できない。

動作環境

階層型簡易見積りソフトの対応動作環境
ソフト名:階層型簡易見積りソフト
動作OS:Windows NT
機種:汎用
種類:サンプル版
作者: (株)かねこ 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

デモ  見積り  仮称  ESTM 


「見積り・積算」カテゴリーの人気ランキング

  1. 工事見積書Super3 建設業向け階層型見積書作成ソフト 法定福利費に対応 Excel・PDF出力が可能(ユーザー評価:0)
  2. 見積助っ人 フリーウェア版 階層型の高機能でフリーの見積作成ソフト(ユーザー評価:0)
  3. 超簡単!見積り・納品・請求書2 無料で簡単に見積書・納品書・請求書を作成 新消費税に対応(エクセルもアクセスも不要)(ユーザー評価:3.5)
  4. みんなの見積書 見積書から請求書、売上・入金管理まで出来る 見積・請求業務のフリーソフト決定版(ユーザー評価:0)
  5. とりあえず、請求書。 「デザインが可愛らしく使いやすい!」と女性にも大好評 請求書、見積書の発行が出来る(ユーザー評価:4.5)

「見積り・積算」カテゴリのソフトレビュー

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック