WinImage

画像取得、色の名前表示、色作成、長さを測る


ソフト詳細説明

WinImage は、ウインドウの画像を取得するツールです。次のような特徴があります。
(1) ウインドウの影を含めて取得できます。取得時には、下に影の背景用のパネルを敷くので、背景を気にする必要がありません。
(2) はみ出た右クリック・メニュー、ツールチップなど、重なったウインドウを含めて取得できます。
(3) 同一プロセスの複数ウインドウを同時に取得できます。
画像取得の他に次の機能があります。
(4) 色を採取して色の名前を表示します。設定した色辞書から合致する色の名前、または、最も近い色の名前と色の違いを表示します。 色辞書は内蔵 4 種類と 3 つの任意に設定できる辞書を使用できます。
(5) 色を作成します。RGB値、HSL値、HSV値、CMYK、マンセル値(試験的機能)から色を作成し表示します。作成した色が、何色か、または、何色に近いかを表示します。
(6) 長さを測定します。ミリメートルやインチなどの他に、任意に換算係数を設定したり、地図などでの縮尺を読み取って設定し、換算して表示できます。また積算機能により、例えば、道のりを知ることができます。長さ測定の状態は保存復元します(中断できます)。

動作環境

WinImageの対応動作環境
ソフト名:WinImage
動作OS:Windows 10/8/7
機種:IBM-PC
種類:フリーソフト
作者: aki 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード


「その他」カテゴリーの人気ランキング

  1. 画像解析ソフトウェア AreaQ 歪んだ画像(航空写真を含む)からでも座標変換により位置・距離・面積を正確に測定、物体の計数も可能(ユーザー評価:4.5)
  2. ボタン工房 丸い角のボタン、丸いボタンなどWEBやWindowsアプリで使えるボタン画像を簡単に作成できる(ユーザー評価:0)
  3. ボタン作成ソフト ButtonMaker 美麗なボタン素材を簡単作成(ユーザー評価:4.5)
  4. 画像カラスンポ 画像の上の名目上の寸法や角度を測定(ユーザー評価:4.5)
  5. 画像比較ソフト〜ピクセルコンペア〜(フリー版) 2枚の画像をピクセル単位で比較し、その結果を出力するアプリケーションソフト(ユーザー評価:0)

「グラフィックス関係」カテゴリのソフトレビュー

  • パッと目立つ!画像加工 - 何気ない写真を「パッ」と華やかに目立つ画像に大変身させる画像編集ソフト
  • InPixio Photo Clip 9 Professional - 高度な写真加工を誰でも手軽に行えるオールインワン画像編集ソフト
  • PhotoStage 5.09 - 手持ちの画像・動画・音声に多彩なエフェクトや切替効果を適用して、ハイクォリティなスライドショーを簡単に作成できる
  • らくちん写真カッター2 2.0.0.0 - 背景をクリックするだけで範囲指定完了。さらに簡単・手軽に使えるようになった写真切り抜きソフトの新バージョン
  • Ashampoo Snap 10 10.0.4 - 充実した編集機能や多彩なキャプチャモードが特徴。動画のキャプチャも可能な高機能スクリーンショット作成ソフト

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック