JIT_OpenCV1_Vol_04

<第4弾>今度は高速スクリプト言語 LuaJITからOpenCV1.0の画像データの画素を直接操作し画像処理する!


ソフト詳細説明

以前からLuaJITで書いた MS-Windows 向けのプログラムを幾つか公開してきています。
今回は、さらに実用的で重要なプログラムを公開します。それはLuaJITからOpenCV1.0の画像データの画素を直接操作し、画像処理を行うプログラムです。
OpenCV1.0は主にC言語で書かれた無料の画像処理用のライブラリィ集で、これを利用する事により誰もが簡単に画像処理が行えるというものです。
多くの場合はC言語やC++からこのライブラリィを利用する事で利用しますが、CやC++でプログラムをコンパイル・リンクするという作業は、必ずしも誰でも気軽に使えるというものではないというのが現実でした。
もちろんC言語ならOpenCV1.0の画像データの画素を直接操作する事は出来ます。
しかしLuaJITでもOpenCV1.0の画像の画素を直接操作する事が可能なのです。
そこで今回皆さんに提案したいのが、LuaJITを利用してOpenCV1.0の画素を直接読み書きし、画像処理を行ったら良いのではないかと言う事。

LuaJITにはFFIという機能があるのでC言語で書かれたOpenCVを使う事が出来るのです。
最近では携帯電話やスマホで、手軽にデジタル写真を撮れるので、自分で画像処理を行いたいという需要も多くなっていると思います。
今回公開するプログラムを参考にしたり活用し、手軽にOpenCVの画像処理を体験してもらいたいというのが願いです。
日本では、LuaJIT で書かれている MS-Windows プログラムやOpenCVを利用したプログラム自体をほとんどみかけませんし、情報もあまり無いと言うのが現状でしょう。
このプログラムが、そういった日本の現状を変える、何かのきっかけになれば幸いです。
また、画像処理を体験したい、使用したいという全ての人に使って欲しいプログラムです。

< 今回提供するプログラムとファイル >
今回、提供するプログラムはOpenCV1の画像データの画素を直接操作するプログラムです。
(1)cv1_direct.lua : OpenCV1の画素を直接書き変えるプログラム。
(2)cv1_diff.lua : OpenCV1で二つの画像の違いを観るプログラム。
(3)cv1_select.lua : OpenCV1を使用して画像の指定した明るさの領域だけを抜き出すプログラム。
その他にLuaJITの実行に必要なファイルやDLLが付属しています。

利用条件・試用期間中の制限など

一人、1ライセンス。

動作環境

JIT_OpenCV1_Vol_04の対応動作環境
ソフト名:JIT_OpenCV1_Vol_04
動作OS:Windows 10/8/7/Vista/XP
機種:IBM-PC x64
種類:シェアウェア:1,404円
作者: 山口 浩明 

お支払い

このソフトは有料ソフトです。
※消費税の増税に伴い、ソフト詳細説明や動作環境等に表示されている価格と、実際の価格が異なる場合がございます。ご購入前に必ずご確認ください。

※送金前に「シェアウェアの送金について」をお読み下さい。

シェアレジでのお支払い

クレジットカード
JIT_OpenCV1_Vol_04
価格: 1,404円(税・手数料込) お支払い手続きへ進む

その他のお支払い

郵便振替あり
※詳細はソフトをダウンロード後、ご確認ください。

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

スクリプト  言語  今度  画素  LuaJIT  OpenCV 


「その他」カテゴリーの人気ランキング

  1. コミPo! 無料体験版 絵を描かなくても、気軽にマンガがつくれちゃう! コミックシーケンサー「コミPo!(コミポ,こみぽ,comipo)」(ユーザー評価:0)
  2. 画像解析ソフトウェア AreaQ 歪んだ画像(航空写真を含む)からでも座標変換により位置・距離・面積を正確に測定、物体の計数も可能(ユーザー評価:4.5)
  3. ボタン工房 丸い角のボタン、丸いボタンなどWEBやWindowsアプリで使えるボタン画像を簡単に作成できる(ユーザー評価:0)
  4. ボタン作成ソフト ButtonMaker 美麗なボタン素材を簡単作成(ユーザー評価:4.5)
  5. 印鑑くん 印鑑風画像を直観的な操作で簡単に作成(ユーザー評価:0)

「グラフィックス関係」カテゴリのソフトレビュー

  • InPixio Photo Clip 9 Professional - 高度な写真加工を誰でも手軽に行えるオールインワン画像編集ソフト
  • Cool Logo 3D - シンプルな操作で誰でも簡単に立体的なテキストロゴが作成できるロゴ作成ソフト
  • InPixio Photo Clip 8 Professional - 豊富なプリセットにより写真をワンクリックで加工できる。不要物の除去や被写体の切り抜きも可能な、簡単操作の画像編集ソフト
  • PhotoStage 5.09 - 手持ちの画像・動画・音声に多彩なエフェクトや切替効果を適用して、ハイクォリティなスライドショーを簡単に作成できる
  • らくちん写真カッター2 2.0.0.0 - 背景をクリックするだけで範囲指定完了。さらに簡単・手軽に使えるようになった写真切り抜きソフトの新バージョン

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック