panda音楽プレイヤー

データベースを使った音楽プレイヤー


ソフト詳細説明

音楽はアルバム単位で聴くという考えて作ったソフト。
音楽ファイルを再生して終了すると
次のトラックを自動で再生して
トラック順で再生できる。

このソフトはデータベースを使いHDD内の全ての曲に素早くアクセスできる。
曲の切り替えはプログレスバーのマウスの操作や
キーボードショートカットでできる。

mplayerが使われてるので対応フォーマットが非常に多い。

1.音楽再生にはmplayerが使われてる。mplayerのguiフロントエンド。
2.現在主要の音楽フォーマット全てにに対応してる。
mp3、flac、ape、ogg、wma、m4a、
3.データベースを使いHDD内の全ての曲をソフトの再起動無しで見れる。
曲の切り替えはプログレスバーのマウスの操作や
キーボードショートカットでできる。
DBはsqliteを使ってる。
データベースにより最近使ったフォイルを再生できる再生履歴機能、人気曲のランキング機能もある。
リンク移動や削除によるリンク切れを一括除去する機能もある。
4.音楽ファイル再生終了後の動作をいくつか設定できる。
曲の終了後にリストの次の曲を自動再生、同じ曲をループ再生、
リストのランダムに選んだ曲を再生など。
5.トラック順に連続再生できる。
6.音楽ファイル再生時に音楽ファイルのフォルダ内の音楽ファイルをリストに入れる機能があり、
音楽ファイル終了後に次のリストを自動で再生することで、
フォルダ内の音楽ファイルを自動で順番に再生できる。
7.A-Bリピート再生ができる。
8.mplayerの代わりにlibzplayで再生可能。
9.タグを読み取りアルバム名、アーチスト名、年、ビットレートを表示できる。
10.タグに埋め込まれた画像を取り出してサムネイルにする機能。
音楽ファイルがあるフォルダ以下のジャケット画像を検索してサムネイルにする機能。
11.リストビューやテーブルから曲を選択したり、
アルバム一覧、アーティスト一覧から選択できる機能。
12.グローバルホットキーによりタスクトレイに最小化された状態でもショートカットキーを使える。

動作環境

panda音楽プレイヤーの対応動作環境
ソフト名:panda音楽プレイヤー
動作OS:Windows 10/8/7/Vista/XP
機種:IBM-PC
種類:フリーソフト
作者: 私立メロン高校パソコン部 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

データベース  音楽  プレイヤー 


「プレイヤ」カテゴリーの人気ランキング

  1. 棒読みちゃん 日本語の文章を音声合成で読み上げ! 2ちゃんねる専用ブラウザ/Skype/Twitter/ニコニコ生放送にも対応!(ユーザー評価:4.5)
  2. 聞々ハヤえもん 再生速度・再生周波数・音程を自由に変更できるMP3プレーヤ(ユーザー評価:4.5)
  3. foobar2000 好みに合わせてインタフェースをカスタマイズできるオーディオプレイヤー(ユーザー評価:4.5)
  4. WaveIlluminator 音階に合わせて鍵盤が光るWAV, MP3プレーヤー(ユーザー評価:3.5)
  5. 効果音プレイヤー SimpleSoundPlayer 2014 劇の効果音・BGMのポン出しソフト wav,mid,mp3,wma などのサウンドファイルをワンタッチで同時再生(ユーザー評価:4.5)

「音声 録音・再生」カテゴリのソフトレビュー

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック