AnimeEffects

ポリゴンメッシュの変形をベースとする2Dキーフレームアニメーション製作ツール


ソフト詳細説明

使いやすさと機能性の両立を重視した2Dアニメーション製作ツールです。
平行移動、回転、拡大縮小などの基本的な変形はもちろん、ボーン変形、自由変形(Free-form Deformation)、不透明度や画像の切り替えなど様々な要素がアニメーション可能です。
これらの要素をタイムテーブル上にキーとして配置し、複雑なキーフレームアニメーションを構築できます。

JPEG、PNG、GIFなどの基本的な画像ファイルはもちろん、Adobe PhotoshopをはじめとしてEasy Paint Tool SAIやClip Studio Paintなどでも対応されているPSDファイルを読み込む事が可能です。
レイヤーのクリッピング設定や、大部分のブレンディング設定にも対応しています。

ペイントツールでおなじみのペンタブレット操作やキャンバスの回転に対応していますので、絵を描くように直感的なアニメーション製作を行う事が可能です。

グラフィックドライバがOpenGL4.0以上に対応している必要があります。

実行時に「コンピュータに msvcp140.dll ( msvcr140.dll )がないため、プログラムを開始できません」と表示される場合は、
Microsoft公式サイトより最新のMicrosoft Visual C++ 2015 再頒布可能パッケージをインストールしてください。

動作環境

AnimeEffectsの対応動作環境
ソフト名:AnimeEffects
動作OS:Windows 10/8/7
機種:IBM-PC x64
種類:フリーソフト(寄付歓迎)
作者: hidefuku 

お支払い

このソフトは無料でお使いいただけますが、寄付を募っております。
※消費税の増税に伴い、ソフト詳細説明や動作環境等に表示されている価格と、実際の価格が異なる場合がございます。ご購入前に必ずご確認ください。

※送金前に「シェアウェアの送金について」をお読み下さい。

その他のお支払い


※詳細はソフトをダウンロード後、ご確認ください。

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!


「アニメーション」カテゴリーの人気ランキング

  1. Qgifer 動画ファイルから変換範囲などを指定してアニメーションGIFを作成(ユーザー評価:0)
  2. CrazyTalk 7 Standard for Windows 写真やイラストをしゃべらせるソフト(ユーザー評価:0)
  3. キャラミん Studio ミュージックビデオを作るソフト(ユーザー評価:0)
  4. CrazyTalk 5 お手持ちの写真やイラストが生きてしゃべりだす!? 簡単アニメ作成ツール(ユーザー評価:4.5)
  5. 9VAeきゅうべえ(9va-win) 動くイラスト、絵もかける GIF / APNG / SVG アニメ制作ソフト(ユーザー評価:0)

「アニメーション」カテゴリのソフトレビュー

  • Qgifer 0.2.1 - 動画ファイルから変換範囲などを指定してアニメーションGIFを作成
  • キャラミん Studio 1.0.0.0 - 音楽ファイルを読み込ませるだけで3Dキャラが踊る“超簡単”なミュージックビデオ作成ソフト
  • CrazyTalk 6 PRO 6.14 - 最大4人を同時にしゃべらせられるようになった「CrazyTalk」の新バージョン
  • CrazyTalk 5 PRO 5.1 - 人物の写真やイラストに表情や音声を追加してしゃべらせられる、簡単操作のアニメーション作成ソフト

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック