FunFunDraw

図形を組み合わせてイラストを描くドローソフト


ソフト詳細説明

FunFunDrawは、図形を組み合わせて絵を描くソフトウェアで、いわゆるドロー系ソフトウェアです。ただし曲線は描けません。直線しか描けません。直線だけでは複雑なイラストは描けないのでは?そんなことはありません。短い直線を連続して描くと、擬似的に曲線を描くことができますから、直線だけで複雑なカーブを表現することができます。ですから、直線だけでもかなり複雑なイラストを描くことができます。

一般的なドロー系ソフトウェアでは曲線を描くのにベジェ曲線で描きますが、思い通りにベジェ曲線を描くには、アンカーポイントや方向点の操作に熟練が必要で、慣れるまでが大変です。

一方、FunFunDrawの曲線は短い直線の連続です。直線を描くのは簡単ですから、誰でもすぐに直観的に理解できます。従って、FunFunDrawは一般的なドロー系ソフトウェアと比較して、操作を理解しやすいという利点があります。

図形は単色で塗りつぶすこともできますが、グラデーションを掛けることもできます。図形をグラデーションで塗りつぶすことで、立体的なイラストを描くことができます。

動作環境

FunFunDrawの対応動作環境
ソフト名:FunFunDraw
動作OS:Windows Vista/XP/2000
機種:IBM-PC PC-98
種類:フリーソフト
作者: 藤原英司 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

図形  イラスト  ドロー 


「エディタ」カテゴリーの人気ランキング

  1. PhotoScape 多彩な機能で画像を自在に編集・加工できる画像処理ソフト(ユーザー評価:2.5)
  2. 白板ソフト(フリー版) ひらめきを忘れない! 手書きと部品で自由な発想!(ユーザー評価:4.5)
  3. kujira 画像の傾き補正・切り抜き・平行四辺形歪み補正・分割をシンプルな操作で行うソフト 特に大サイズ画像向け(ユーザー評価:0)
  4. PopImaging 100種類以上の豊富な機能を持つ本格的な画像処理、画像解析ソフト(ユーザー評価:0)
  5. あずあーと2 フリーウェア版 ムダを省いたペイントツール(ユーザー評価:4.5)

「グラフィックス関係」カテゴリのソフトレビュー

  • らくちん写真カッター2 2.0.0.0 - 背景をクリックするだけで範囲指定完了。さらに簡単・手軽に使えるようになった写真切り抜きソフトの新バージョン
  • Ashampoo Snap 10 10.0.4 - 充実した編集機能や多彩なキャプチャモードが特徴。動画のキャプチャも可能な高機能スクリーンショット作成ソフト
  • Ashampoo Photo Commander 16 16.0.0.1 - 最高4Kまでの高解像度スライドショーの作成にも対応。スマートなインタフェースで使いやすい、高速表示の画像管理・編集ソフト
  • 窓フォト 8.7.6 - “見たまま”を画像として取り込める。キャプチャ画像の編集・加工やGIFアニメの作成も可能な多機能スクリーンキャプチャ
  • QuickViewer 0.9.6 - 見開き表示にも対応。インストール不要で多数の画像をサクサク閲覧できる、シンプルな高速画像ビューア

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック