PngPanther(テクスチャデータコンバータ)

OpenGLやDirectX等のテクスチャデータソース、バイナリーファイルをカスタマイズできるフォーマットで出力


ソフト詳細説明

PngPantherはBMPとPNGの画像ファイルをお好みのフォーマットとデータ構成で、ソースファイル転用可能なテキストと読込可能なバイナリ形式にエクスポートします。
OpenGLやDirectXなどでテクスチャファイルを出力するのに非常に便利です。特にPNGファイルを用いたアルファつき画像を要求どおりのフォーマットで出力できるので、特殊な効果を期待するテクスチャの作成にも威力を発揮します。

●ドラッグ&ドロップで画像ファイル(24bitBMPまたはPNG)を簡単にロード
●ピクセルフォーマットから付随データまで、高い自由度でエキスポート書式を定義可能
●エキスポートはテキストでもバイナリでも可能
●エキスポート書式を記述したテキストファイルをドラッグ&ドロップにより読込可能
●コマンドライン引数による一括出力にも対応
●拡張子をALPに変更することで、24bitBMPグレースケール画像をαチャンネルとして読込可能
●読み込んだ画像や透過情報をPNGに保存可能

※詳しくは同梱のInstruction/index.htmlをご覧ください。

利用条件・試用期間中の制限など

起動のたびに、スロットマシンで絵柄を揃えていただかないと起動しません。

動作環境

PngPanther(テクスチャデータコンバータ)の対応動作環境
ソフト名:PngPanther(テクスチャデータコンバータ)
動作OS:Windows XP/2000
機種:汎用
種類:シェアウェア
作者: 辻きさえ 

お支払い

このソフトは有料ソフトです。
※消費税の増税に伴い、ソフト詳細説明や動作環境等に表示されている価格と、実際の価格が異なる場合がございます。ご購入前に必ずご確認ください。

※送金前に「シェアウェアの送金について」をお読み下さい。

シェアレジでのお支払い

クレジットカード
PngPanther
価格: 1,047円(手数料・税込) お支払い手続きへ進む

その他のお支払い


※詳細はソフトをダウンロード後、ご確認ください。

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!


「3Dグラフィック」カテゴリーの人気ランキング

  1. 3Dマイホームデザイナー13 間取りから外観までを自分でデザインできる住宅デザインソフト(ユーザー評価:4.5)
  2. 3DマイホームデザイナーPRO9 2019年版 間取りプラン・3Dパース・プレゼンボードなどプレゼン資料を作成、業務用住宅・建築プレゼンソフト(ユーザー評価:0)
  3. ロビモーションシミュレーター ロビをはじめロボットの動きを3D画像でシミュレーションする(ユーザー評価:0)
  4. Free 回転体 for Win32 図形を作成・編集し、それが回転してできる立体を、光源や視点、色彩などを自由に変えながら表示できる(ユーザー評価:4.5)
  5. デザインドール 3D世界の人体モデルを自在に操る(ユーザー評価:0)

「グラフィックス関係」カテゴリのソフトレビュー

  • InPixio Photo Clip 9 Professional - 高度な写真加工を誰でも手軽に行えるオールインワン画像編集ソフト
  • PhotoStage 5.09 - 手持ちの画像・動画・音声に多彩なエフェクトや切替効果を適用して、ハイクォリティなスライドショーを簡単に作成できる
  • らくちん写真カッター2 2.0.0.0 - 背景をクリックするだけで範囲指定完了。さらに簡単・手軽に使えるようになった写真切り抜きソフトの新バージョン
  • Ashampoo Snap 10 10.0.4 - 充実した編集機能や多彩なキャプチャモードが特徴。動画のキャプチャも可能な高機能スクリーンショット作成ソフト
  • Ashampoo Photo Commander 16 16.0.0.1 - 最高4Kまでの高解像度スライドショーの作成にも対応。スマートなインタフェースで使いやすい、高速表示の画像管理・編集ソフト

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック