Hira 3D Viewer

3Dモデルファイルを表示する


ソフト詳細説明

3Dモデルファイルを表示するソフトです。
主な特徴
・複数の3Dモデルファイルを同時に表示することができます。(3ds/.dxf/gts/obj/stl形式に対応)
・3Dモデルデータをファイルに保存することができます。(3ds/dxf/gts/obj/stl (ascii)/stl (binary)形式に対応)
・描画空間をマウス操作により回転、拡大縮小(ズーム)、平行移動(パン)することができます。
・回転操作の回転中心を描画空間の任意の座標値に設定することができます。
・ビュー状態(回転中心+描画中心+描画倍率)を保存、復元することができます。(ビュー状態を保存するスロットは10個あります。)
・平行移動、回転移動、拡大縮小等の3Dモデル変形機能があります。
・距離の測定、体積計算、断面表示等の解析機能があります。

動作環境

Hira 3D Viewerの対応動作環境
ソフト名:Hira 3D Viewer
動作OS:Windows 10/8/7
機種:IBM-PC x64
種類:フリーソフト
作者: Nobuki HIRAMINE 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

3D  モデル 


「3Dグラフィック」カテゴリーの人気ランキング

  1. ロビモーションシミュレーター ロビをはじめロボットの動きを3D画像でシミュレーションする(ユーザー評価:0)
  2. Free 回転体 for Win32 図形を作成・編集し、それが回転してできる立体を、光源や視点、色彩などを自由に変えながら表示できる(ユーザー評価:4.5)
  3. LogoShader 立体ロゴ作成ソフト(ユーザー評価:4)
  4. CUBE-GYM (キューブジム) キューブで3D空間にドット絵、文字、キャラクターを描くペイントツール(ユーザー評価:0)
  5. AdditiveIK モーキャプ編集をプロのアセット内で(ユーザー評価:0)

「グラフィックス関係」カテゴリのソフトレビュー

  • パッと目立つ!画像加工 - 何気ない写真を「パッ」と華やかに目立つ画像に大変身させる画像編集ソフト
  • PhotoStage 5.09 - 手持ちの画像・動画・音声に多彩なエフェクトや切替効果を適用して、ハイクォリティなスライドショーを簡単に作成できる
  • らくちん写真カッター2 2.0.0.0 - 背景をクリックするだけで範囲指定完了。さらに簡単・手軽に使えるようになった写真切り抜きソフトの新バージョン
  • 窓フォト 8.7.6 - “見たまま”を画像として取り込める。キャプチャ画像の編集・加工やGIFアニメの作成も可能な多機能スクリーンキャプチャ
  • QuickViewer 0.9.6 - 見開き表示にも対応。インストール不要で多数の画像をサクサク閲覧できる、シンプルな高速画像ビューア

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック
SELECTION