8色野郎

18色から任意に色を選択して減色できるモザイク壁画作成ツール(ジグザグ絵作成のおまけつき)


ソフト詳細説明

あらかじめ用意された18色から任意の色を選択して、フルカラーの画像を減色し、さらに、大勢で壁画を作るときの色情報用紙を印刷するソフトです。

【特徴】
・あらかじめ18色の標準的な色を用意しました。この中から任意に色を選んで、その色で減色します。このうち、1色については独自に色を設定することもできます。
・ファイルをドラッグ&ドロップでも選べます。
・減色方法の設定を変えることができます。
・いくつかの設定で変換した複数の画像を比べて見ることができます。
・変換後、手動で色を変更することができる。
・各パートの色情報をA4用紙に、等身大で印刷することもできます。
(文字のほか、画像でも印刷可能です)
※これにより、いちいち紙に線を引いたり、色情報を見ながら色紙を貼る手間が省けます。また、任意の画像や、文字を使ってドット絵を描くこともできます。

減色方法は「誤差拡散法」です。デフォルトのフィルタとして「Floyd&Steinbergフィルタ」と「Jarvis,JUdice&Ninkeフィルタ」の2種類を用意してあります。
独自のフィルタを作成して、変換することもできます。近似色の検索方法は2種類あります。
読み込んだ画像のサイズを変更することが可能です。また各種フィルタ処理もできます(シャープ化、ぼかし、平均化、メディアン、エンボス)
いろいろな設定で変換して、それらの画像を比べてみることができます。

【おまけ】
おまけとして、「ジグザグ絵」作成機能をつけました。
2枚の絵を交互に配置して、ジグザグに折ると、左右から違う絵を見ることができる、というものです。

動作環境

8色野郎の対応動作環境
ソフト名:8色野郎
動作OS:Windows Vista/XP
機種:IBM-PC
種類:フリーソフト
作者: 亜区間 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

おまけ  モザイク  減色  ジグザグ  壁画 


「変換」カテゴリーの人気ランキング

  1. リサイズ超簡単!Pro 手順のステップ化,多彩なサイズ指定により,画像を美しく,超簡単にリサイズ! Exif情報にも対応(ユーザー評価:4)
  2. Ralpha Image Resizer αチャンネル付き画像対応の高速一括変換ツール(ユーザー評価:4.5)
  3. XnConvert 画像のリサイズやフォーマット変換からフィルタ加工まで一括処理(ユーザー評価:0)
  4. Jointogether 複数画像を並べてつなげて大きな画像に 拡大・縮小・回転、透明色合成も(ユーザー評価:4)
  5. 分割結合「あ」 画像をDrag&Dropするだけで、簡単に分割/結合することが出来る(ユーザー評価:3)

「グラフィックス関係」カテゴリのソフトレビュー

  • InPixio Photo Clip 9 Professional - 高度な写真加工を誰でも手軽に行えるオールインワン画像編集ソフト
  • Cool Logo 3D - シンプルな操作で誰でも簡単に立体的なテキストロゴが作成できるロゴ作成ソフト
  • InPixio Photo Clip 8 Professional - 豊富なプリセットにより写真をワンクリックで加工できる。不要物の除去や被写体の切り抜きも可能な、簡単操作の画像編集ソフト
  • PhotoStage 5.09 - 手持ちの画像・動画・音声に多彩なエフェクトや切替効果を適用して、ハイクォリティなスライドショーを簡単に作成できる
  • らくちん写真カッター2 2.0.0.0 - 背景をクリックするだけで範囲指定完了。さらに簡単・手軽に使えるようになった写真切り抜きソフトの新バージョン

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック