なんちゃってブルースクリーン

パソコンの異常時画面(通称ブルースクリーン)に似せた画面を表示するジョークソフト


ソフト詳細説明

パソコンの異常時画面(通称ブルースクリーン)に似せた画面を表示するジョークソフト。表示する文字をカスタマイズしたり、LAN上の遠隔パソコンからいたずらすることもできちゃいます。

次のような機能があります
・タイマーで設定した分後にブルースクリーンを表示させる
・ブルースクリーンに表示させる文字を好きな文字列にカスタマイズすることができる
・ブルースクリーンに表示させる文字をあたかも処理をしているかのように、
行単位で時間をずらして表示するこができる
・LAN上の他のパソコンから遠隔で表示させる(両方のパソコンにソフト入れておく必要あり)
・遠隔からチャットのように好きな文字をブルースクリーン上に送る

でも、あまり悪ふざけはしすぎないようにしてください。

動作環境

なんちゃってブルースクリーンの対応動作環境
ソフト名:なんちゃってブルースクリーン
動作OS:Windows 10/8/7
機種:IBM-PC x64
種類:フリーソフト
作者: 東野 繁 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

ジョーク  クリーン  通称  ブルース  異常 


「ジョークソフト」カテゴリーの人気ランキング

  1. デスクトップ遠隔プログラム ネットワークを介して他人の端末を遠隔操作できる悪戯ソフト(ユーザー評価:3)
  2. 日本語シャッフル 入力された文章をシャッフルして、ナンセンスな文章を生成する(ユーザー評価:0)
  3. 人工知能"パソコンと会話" 貴方のパソコン(人口知能)と会話が出来る(ユーザー評価:4.5)
  4. なでしこウイルスもどき なでしこで開発したウイルスのようなジョークソフト(ユーザー評価:0)
  5. 何もしないソフト 本当に何もしません(ユーザー評価:4.5)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック