WORDラー

WORDの補助機能として、最近読み込んだファイルを最大25ファイルまで表示して起動する事ができる


ソフト詳細説明

WORDとしては文書作成ソフトとして、文書を作成する上でなくてはならないソフトになってきています。
仕事上での文書作成や、多数のプロジェクトをやりくりして文書を作成するとファイルが雑多になってきます。
WORDの標準では最近読み込んだファイルは、4つしか表示されず、文書を多数作成する場合は、非常に不便になります。
その補助機能として、最近読み込んだファイルを最大25ファイルまで表示して起動する事ができます。

動作環境

WORDラーの対応動作環境
ソフト名:WORDラー
動作OS:Windows XP/NT/98/95
機種:IBM-PC
種類:フリーソフト
作者: もえもえマン 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

起動  最近  WORD 


「MS-Word用」カテゴリーの人気ランキング

  1. わぁい!給料ほし〜い! 自社給料袋が作成できるテンプレート(ユーザー評価:0)
  2. yk template for LooseLeaf Wordでルーズリーフの罫線にピッタリ合わせて文章を印刷するテンプレート(ユーザー評価:0)
  3. word2txt.vbs Word文書ファイルをvbsアイコンにドロップするとtxtが出来る(複数文書可)(ユーザー評価:0)
  4. Word97〜Word2013用試験問題作成便利マクロ Word97〜Word2013用の試験問題作成時にあれば便利な機能のマクロ(ユーザー評価:0)
  5. 変更箇所に下線を引くマクロ Wordの「変更履歴の作成」で作成した変更箇所に下線を引くマクロ(ユーザー評価:0)

「ワープロ用」カテゴリのソフトレビュー

  • TreeProoF with Wiki Tale 3.02 - ツリー構造でテキストを管理できるWikiライクなアウトラインプロセッサ
  • NanaTree 0.96β3 - ノードの階層管理やリッチテキストによる装飾が可能なメモ帳ソフト
  • CV 1.0.1 Build 103 - HTMLの生成をはじめ、多彩な機能を利用できるアウトラインプロセッサ
  • ZLCan 1.01 - 用途に応じて3種類の表示モードを使い分けられる階層型エディタ
  • Nami2000 1.90.8 - テキストベースで軽快に動作するアウトラインプロセッサ

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック