LaTeXfig

LaTex用 作図ツール(for Win)


ソフト詳細説明

LaTeXfigはLaTeXのPicture環境下で作図するための簡易エディタです。
グラフィック画面上で作成した図をLaTexのソースファイルに変換して利用します。作成した図はファイルに保存して、再利用することが可能です。

Picture環境のコマンドのうち、次のものはサポートしていません。

\multiput
\oval
\thickline / \thinline

ver1.0はVisualBasic2.0/Windows3.1で作成していました。
このソースをVisualBasic5.0でコンパイルし直し、若干の手直しを行ったものがこの版です。ver1.0との相違は以下のとおりです。

(1) 32bit環境で動作します。
(2) ネイティブコンパイルしてあるのでランタイムライブラリは不要です。
(3) Latex2εとLaTeX2.0.9のプリアンブルを選択するようにしました。
(4) 図形の形状によってゼロ割りでエラーとなるバグなどを修正しました。

LaTeX2εになって、picture環境も拡張され、各種パッケージを用いた拡張も比較的容易に行えるようになっています。次期バージョンでは、機能やインターフェースを大幅に見直したいと考えています。このツールについてお寄せいただいたコメントは次期バージョンに可能なかぎり反映させたいと考えています。

くわしくは、添付のreadme.txtを参照してください。

動作環境

LaTeXfigの対応動作環境
ソフト名:LaTeXfig
動作OS:Windows NT/98/95
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: 大槻 真人 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

作図  LaTex 


「ユーティリティ」カテゴリーの人気ランキング

  1. Excel2LaTeX Excelの表をメニューから一発でLaTeX形式に変換(ユーザー評価:2.5)
  2. PKフォントのファイル名変換 PK File の Short←→Long file name 双方向コンバータ(ユーザー評価:0)
  3. BibFile Editor BibTeXで使用する文献ファイル作成支援エディタ(ユーザー評価:0)
  4. LaTeXfig LaTex用 作図ツール(for Win)(ユーザー評価:0)
  5. Troff-to-TeX translator Win32版 troff文書から LaTeX 文書へ変換 Win32版(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック