後から変換 Edit_After

ひらがなべたのテキストファイルの漢字変換


ソフト詳細説明

・はじめに
このソフトはひらがなでベタうちされた文章を比較的簡単な操作で漢字熟語変換するためにつくられました。
この機能は元々昔の一体型ワープロにはごくありふれた機能でした。
思考しながら文章を書いている途中であまり賢くない漢字入力フロントエンドでいらいらした経験のある方は多いとおもいます。
また業務上または生活上あまり時間が割けなくて文章がひらたく(漢字の少ない文書のことを一部ではそう呼ぶようです)なってしまうことが多々あるのかもしれません。
そのような文章を事後に修正補正するためにこのツールは作成されました。

・注意事項
ファイルの種類とサイズに制限があります。
素朴なプログラムなのであまり巨大なファイルは編集できません。
目安として100キロバイト以下のテキスト形式のファイルを編集できます。

特に操作に込み入ったところはありません。

動作環境

後から変換 Edit_Afterの対応動作環境
ソフト名:後から変換 Edit_After
動作OS:Windows Vista/XP/Me/2000/NT/98/95
機種:IBM-PC
種類:フリーソフト
作者: 深山数臣 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

変換  テキストファイル  漢字  なべ 


「変換」カテゴリーの人気ランキング

  1. 複数行置換 テキストファイル中の2行以上の文字列置換を簡単に行えるツール(1行の置換も可)(ユーザー評価:4.5)
  2. MultiReplace 複数ファイルまたはクリップボード内の複数文字列を高速に一括置換 2行にわたる文字列も置換する(ユーザー評価:4)
  3. Speeeeed 複数のテキストファイルの文字列を高速で置換え(ユーザー評価:3.5)
  4. TextSS 複数のHTML&テキストファイル内を一括置換(ユーザー評価:3.5)
  5. RubyMate 青空文庫形式テキストをさまざまに処理する(ユーザー評価:0)

「テキストファイル用」カテゴリのソフトレビュー

  • Alternate Textbrowser 3.110 - HTMLやCのソースなどのテキストファイルを表示・編集できる
  • グレップ坊や 2.0.2 - 正規表現やあいまい検索に対応し、さまざまな条件でファイルを抽出できるgrepソフト
  • テキストファイルエンハンサ 1.15 - 行単位での並べ替えや整形など、多彩な処理を効率よく行えるテキスト編集ソフト
  • RubyMate 3.00 - 青空文庫形式のテキストファイルを、多彩な設定で加工・変換できるソフト
  • ArisuViewer 1.2.1.0 - 「青空文庫」で公開されている作品を、文庫本のような体裁で閲覧できるテキストビューア

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック