mfind

UTF-8/UTF-16 & 正規表現対応のコマンドライン用テキスト検索・置換ツール


ソフト詳細説明

「mfind」は、コマンドライン用のテキスト検索・置換ツールです。

Windows のコマンドプロンプトには find コマンドと findstr コマンドが備わっていますが、文字コードが Shift_JIS のファイルしか検索できず、またfindstr コマンドで使える正規表現はごく基本的なものだけです。
mfind は多くの文字コードに対応し、Perl 5 のような高度な正規表現をサポートします。

バージョン 1.0 では、置換機能を加えました。検索して見つかった文字列を別の文字列に置き換えて上書き保存することができます。

注意: 本ソフトウェアは正規表現やコマンドプロンプトの使い方などについて一通りの知識・経験がある方を対象としています。

最新版は
http://homepage2.nifty.com/magicant/sapps/mfind/
にあります。

動作環境

mfindの対応動作環境
ソフト名:mfind
動作OS:Windows 7/Vista/XP/Me/2000/98
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: まじかんと 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

テキスト  検索  コマンド  置換  正規表現  UTF-8  ライン  UTF-16 


「変換」カテゴリーの人気ランキング

  1. MultiReplace 複数ファイルまたはクリップボード内の複数文字列を高速に一括置換 2行にわたる文字列も置換する(ユーザー評価:4)
  2. Speeeeed 複数のテキストファイルの文字列を高速で置換え(ユーザー評価:3.5)
  3. TextSS 複数のHTML&テキストファイル内を一括置換(ユーザー評価:3.5)
  4. RubyMate 青空文庫形式テキストをさまざまに処理する(ユーザー評価:0)
  5. TxVisualChangeフリー版 事前に変換結果を元ファイルと並列表示確認できるテキストファイル置換ソフト(ユーザー評価:0)

「テキストファイル用」カテゴリのソフトレビュー

  • Alternate Textbrowser 3.110 - HTMLやCのソースなどのテキストファイルを表示・編集できる
  • グレップ坊や 2.0.2 - 正規表現やあいまい検索に対応し、さまざまな条件でファイルを抽出できるgrepソフト
  • テキストファイルエンハンサ 1.15 - 行単位での並べ替えや整形など、多彩な処理を効率よく行えるテキスト編集ソフト
  • RubyMate 3.00 - 青空文庫形式のテキストファイルを、多彩な設定で加工・変換できるソフト
  • ArisuViewer 1.2.1.0 - 「青空文庫」で公開されている作品を、文庫本のような体裁で閲覧できるテキストビューア

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック