Extension Runner

自動起動CD-Rを作成するときの補助ツール HTMLもパワーポイントも自動起動させられる


ソフト詳細説明

CD-ROMでHTMLなどのドキュメントを、自動起動させることを目的にした、CD-R愛用者のためのツールです。
通常、プログラムならば、autorun.infというテキストファイルに設定を書くだけで、簡単に自動起動させられます。ところが、最近は、HTML言語を利用して、ホームページ形式でマルチメディア作品を作られている方も少なくなく、この場合、自動起動させるにはメニュープログラムを作るなど一考必要でした。
そこで、本プログラムの登場です。簡単な設定で、HTMLファイルなど、プログラムでないファイルが、自動起動させられます。HTMLファイルを指定すれば、IEなど通常利用しているブラウザが自動起動し、インデックスページが開かれます。DOCファイルならば、ワード(場合によってはワードパッド)が自動起動します。 あなたのマルチメディア作品の助っ人として、利用してみたらいかがでしょうか。

動作環境

Extension Runnerの対応動作環境
ソフト名:Extension Runner
動作OS:Windows XP/Me/2000/98
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: 眠眠工房 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

自動起動  HTML  パワーポイント  CD 


「CD-ROM関係」カテゴリーの人気ランキング

  1. Virtual CD-ROM Case リムーバルメディアの管理、閲覧ソフト(ユーザー評価:3.5)
  2. Virtual X 超高速RAMドライブ・仮想CD−ROMドライブ・仮想HDドライブ作成(Windows2000対応)(ユーザー評価:0)
  3. かんべ CD-R/RW、およびDVD±R/RWに対応したライティングソフト(ユーザー評価:4.5)
  4. CDROM メニュー/デザイナー オリジナルCDROM制作時の自動起動メニューを作成(ユーザー評価:0)
  5. Incomplete CD-TEXT EDITOR CDRWIN/CloneCD用のCD-TEXT(.CDT/.CCD)編集ツール(ユーザー評価:4.5)

「ディスク用」カテゴリのソフトレビュー

  • WinDirStat 1.1.2 - グラフィカルなマップでわかりやすい、ファイル/フォルダのディスク占有状況ビューア
  • MagicDisc 2.7.106 - CD/DVDのイメージファイルも作成できる仮想ドライブユーティリティ
  • Gmail Drive shell extension 1.0.18 - Gmailをローカルドライブのような使い勝手にしてくれるシェル拡張ソフト
  • Disk SpeedUp 1.4.0.888 - 自動実行やスケジュール実行にも対応した、高速・軽快なデフラグソフト
  • Recover Files 3.28 - 対象をファイルの種類で分類してくれる、簡単操作のファイル復元ソフト

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック