パス付き書庫の一括解凍 AutoMelt

同一フォルダ内の書庫をまとめて解凍するツール 簡易パス解析機能付 脆弱性対策済み


ソフト詳細説明

同じフォルダ内の複数の書庫をまとめて解凍してくれるツールです。
LZH,ZIP,CAB,RAR,GCA,7z,YZ1の書庫が解凍可能(対応する統合アーカイバプロジェクトのDLLが別途必要)です。パスワードで保護されている書庫に対しては、あらかじめ登録してある辞書の中から検索しますので、一々パスワードを入力する必要がありません(注:これは既知のパスワードの入力支援機能に過ぎず、本格的なパスワード解析能力はありません)。
解凍先フォルダにはマクロ文字列を使って指定する事で、複数の書庫に対し別々のフォルダに解凍する事ができます。また設定をしておけば、書庫をまとめてドロップして一発解凍する事なども、簡単にできます。一発解凍系のソフトに必須の脆弱性対策済みです。

なお、本ツールはシェアウェア(800円、学生400円。消費税不要)です。気に入っていただけましたら、ご送金いただければ幸いです。

利用条件・試用期間中の制限など

試用期限なし。ただし試用中は若干の機能制限有り

動作環境

パス付き書庫の一括解凍 AutoMeltの対応動作環境
ソフト名:パス付き書庫の一括解凍 AutoMelt
動作OS:Windows XP/Me/2000/NT/98/95
機種:汎用
種類:シェアウェア:972円
作者: Sim-G 

お支払い

このソフトは有料ソフトです。
※消費税の増税に伴い、ソフト詳細説明や動作環境等に表示されている価格と、実際の価格が異なる場合がございます。ご購入前に必ずご確認ください。

※送金前に「シェアウェアの送金について」をお読み下さい。

シェアレジでのお支払い

クレジットカード
パス付き書庫の一括解凍 AutoMelt
価格: 972円(税・手数料込) お支払い手続きへ進む

その他のお支払い

その他送金方法あり
※詳細はソフトをダウンロード後、ご確認ください。

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

解凍  パス  書庫  解析  脆弱  フォルダ 


「アーカイブユーティリティ」カテゴリーの人気ランキング

  1. Lhaplus 追加のDLL不要で多数の解凍(デコード)、圧縮(エンコード)形式に対応したアーカイバ(ユーザー評価:4.5)
  2. Lhaca デラックス版 DLL不要で、LZH,ZIP,CAB,GZ,Z,BZ2,TAR,TGZ,TAZ,TBZ,JAR,ARJ,RARファイルの圧縮・解凍・分割・一覧が可能(ユーザー評価:4)
  3. Pika Zip 忘れてしまったZIPのパスワードを調べます(ユーザー評価:4.5)
  4. +Lhaca ドラッグ&ドロップ操作により、簡単にファイルの圧縮・解凍が可能 DLL不要(ユーザー評価:4.5)
  5. Lhasa32 LHA & zip のアーカイブファイルを解凍(ユーザー評価:4)

「アーカイブユーティリティ」カテゴリのソフトレビュー

  • ExtractNow 4.8.2.0 - 豊富な実行オプションが用意され、イメージファイルの展開も可能な解凍専用ユーティリティ
  • PeaZip 4.4 - 130以上の形式に対応した、エクスプローラと同様の感覚で使えるアーカイブユーティリティ
  • Universal Extractor 1.6.1 - アーカイブ形式を自動判別してくれる、簡単操作の“なんでも一発解凍”ソフト
  • Safe Melt 32 3.20 - パスワード付きの自己解凍型アーカイブを簡単に作成できるファイル圧縮・分割ソフト
  • LhaOpen 2.07 - さまざまな圧縮形式のファイルを1つのウインドウ、エクスプローラのような操作方法で扱えるアーカイバ

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック