Texcel

Excel、Word、PowerPointドキュメントのプロパティを一括編集、一覧表示出力


ソフト詳細説明

Microsoft社のドキュメント作成ソフト、「Excel(エクセル)」、「Word(ワード)」および「Power Point(パワーポイント)」によって作成されたドキュメントのプロパティを、一括編集するためのソフトです。

他にも、選択したファイルのプロパティ閲覧、タイムスタンプの変更、ドキュメントプロパティの一覧リスト出力機能等があります。

仕事でドキュメントを作成される方はおわかりになると思いますが、ドキュメントは作成される場所やマシン、ログオンアカウントなどにより、プロパティが設定されます。

複数人数で複数のドキュメントを作成し、一つにまとめる時、それぞれのプロパティを一つにまとめる作業が発生することもあります。
上記作業の際、一つずつドキュメントのプロパティを修正するのは、時間と工費の無駄といえます。

上記の様な状況の時、当ソフトの使用をおすすめします。
ワード、エクセル、パワーポイントの三種類のドキュメントを、特に意識せず一括で編集できるため、楽に編集が行えるかと思います。

動作環境

Texcelの対応動作環境
ソフト名:Texcel
動作OS:Windows XP/Me/2000/NT/98/95
機種:IBM-PC
種類:フリーソフト
作者: Cue 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

ドキュメント  プロパティ  PowerPoint  Word  Excel 


「タイムスタンプ・属性操作」カテゴリーの人気ランキング

  1. Change Timestamp ドラッグ&ドロップするだけでタイムスタンプを一括変更(ユーザー評価:4)
  2. EzFileAge ファイル/フォルダの更新日時/作成日時や属性を変更(ユーザー評価:0)
  3. ファイル日付変更ツール ファイルの日付情報を変更する(ユーザー評価:3)
  4. 納入助 ファイル/フォルダのタイムスタンプ、属性、Officeドキュメントプロパティの一括変更が行える(ユーザー評価:2.5)
  5. ファイル更新日時変更ツール ファイルの更新日時を変更する(ユーザー評価:3)

「ファイル管理」カテゴリのソフトレビュー

  • 練馬 5.0 - 二つの新プラグインで新たなリネーム処理が可能になった高機能“多段階リネーム”ソフト
  • フォルダ・オンリーコピー 2.0 - 階層構造を維持したまま、“フォルダツリーのみ”を指定ドライブ/フォルダにコピーできる
  • Q-Dir 5.99.9 - 2×2の四分割をはじめ、さまざまなレイアウトに切り替えて使える高機能ファイル管理ソフト
  • ReNamer Lite 5.74 - 複雑なリネーム処理も簡単な設定で行えるファイル名一括変更ソフト
  • XYplorerFree 13.70.0100 - カラフルな表示で見やすく、使いやすい多機能ファイル管理ソフト

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック