すきっ歯

テキストファイルから任意の行数ごとにテキストを抽出


ソフト詳細説明

科学計測などで得られたデータファイルが、データのサンプリング間隔を小さく取りすぎたために思ったよりもサイズが大きくなりすぎてしまい、フロッピーディスクに入りきらなかったり、重くてデータ処理に困ってしまったということがたまにあります。そんな時に「すきっ歯」を使うと、任意の行数ごとにデータを抽出してくれるので、元のデータが文字通り「すきっ歯」の状態になって、ファイルがコンパクトになりますし、データ処理もいくぶんか楽になります。

処理できるファイルはテキストで保存されているファイルのみです。WordやExcelの書式付きのファイルは開けません。ただし、拡張子csvでの保存が可能ですので、元のファイルがExcelカンマ区切りファイルで、拡張子csvで保存すれば、ダブルクリックでExcelで開くことができます。

動作環境

すきっ歯の対応動作環境
ソフト名:すきっ歯
動作OS:Windows 98/95
機種:IBM-PC
種類:フリーソフト
作者: 後安 康秀 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

テキスト  テキストファイル  抽出 


「変換」カテゴリーの人気ランキング

  1. MultiReplace 複数ファイルまたはクリップボード内の複数文字列を高速に一括置換 2行にわたる文字列も置換する(ユーザー評価:4)
  2. 複数行置換 テキストファイル中の2行以上の文字列置換を簡単に行えるツール(1行の置換も可)(ユーザー評価:4.5)
  3. Speeeeed 複数のテキストファイルの文字列を高速で置換え(ユーザー評価:3.5)
  4. TextSS 複数のHTML&テキストファイル内を一括置換(ユーザー評価:3.5)
  5. RubyMate 青空文庫形式テキストをさまざまに処理する(ユーザー評価:0)

「テキストファイル用」カテゴリのソフトレビュー

  • Alternate Textbrowser 3.110 - HTMLやCのソースなどのテキストファイルを表示・編集できる
  • グレップ坊や 2.0.2 - 正規表現やあいまい検索に対応し、さまざまな条件でファイルを抽出できるgrepソフト
  • テキストファイルエンハンサ 1.15 - 行単位での並べ替えや整形など、多彩な処理を効率よく行えるテキスト編集ソフト
  • RubyMate 3.00 - 青空文庫形式のテキストファイルを、多彩な設定で加工・変換できるソフト
  • ArisuViewer 1.2.1.0 - 「青空文庫」で公開されている作品を、文庫本のような体裁で閲覧できるテキストビューア

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック